B型家族のハッピー・マネー・ライフ

家族で資産運用。日本株、中国株、投資信託、国債、外債に分散投資で、目標1億円!

ユナイテッド・アローズの株

株の売り・買いに「生活感覚」を持ち込むな。というのが常識ですが、そうとも言い切れないところがあります。
持ち株の一つのユナイテッド・アローズが今日、暴騰(約2万円アップ)しました。含み益は、まだ少しですが・・・
前々から気になっていた銘柄で1ヶ月ほど前に237000円で購入しました。理由は、街で女の人がユナイテッド・アローズの紙袋を下げて歩いているのを良く見かけるようになったから。ちなみに、2年ほど前から男性ファッション誌にこの会社の商品がやたらと登場していました。最近、店内はどこもいっぱい。紙袋もかっこいい。商品も安い物から高級品まで豊富。
多分、株価は上がる。と単純に思ったのです。

さて、この「生活感覚」のみで選んだ銘柄、この先どうなるでしょうか?



   
   

少子対策

今日の日経新聞の一面に、ほお〜っと思わせる記事が載っていました。ちょっと堅い話である、日本政府の少子化対策についてです(でも、おもしろく書かれていました)。 わが家も含め、子どもを沢山持ちたくても、出産費用(実際平均40万かかるのに、国民健康保険からは20万しか出ない)から始まって、負担の重さに子どもを産むことに躊躇してしまう人が多いのが現実です。 それを、政府が負担すると・・<例1> 一年間にかかる日本道路公団の建設・維持費用      =出産祝金100万×一年間に生まれてきた子供(110万人) →子供が増えなければ道路を使う人も増えない続きを読む

買うと下がる株

わが家の「牛ファンド」の100万円から昨日、三菱商事を133000円(手数料含む)で買ったのですが、今日になってやはり下落。明日から買い増しを検討しなくてはならなくなりました。
この「牛ファンド」は内藤証券で行っていますが、他の株は堅調。ピジョン(少し下落)、双日ホールディングス(まあまあ)、ライブドア(上昇)昭和シェル(上昇)、中国株と検討しています。
問題なのは、もう一つのマネックス証券の銘柄。銘柄はというと、スカパー・双日・ソニー・ライブドア・ソフマップ・ユナイテッド・アローズ・スターバックス。それぞれの銘柄の掲示板を見ると、決まって「くそ株」という言葉が見られます。マネックスで売買しているこれらの銘柄はすべて「くそ株」らしいです。このわが家の「くそ株ファンド」の昨日・今日の成績はというと・・続きを読む

お正月デパート攻略法

お正月恒例のデパートの初売りとバーゲンについて。

特に買うものがなくても、なぜかわくわくしてデパートの初売りに出かけてしまいます。最近では(開催時期が早まったので)バーゲンにも一緒に行けます。

私も学生の時は田舎に唯一ある百貨店に、そして都会出てきてからは、三宮や梅田といったデパートが立ち並ぶ繁華街にくり出していました。もちろん、お店の数と品数の多さに惹かれて・・です。

しかし、今年は小さい子どもがいるので、あの混雑に突入することはできません。

そこで2日、閑静な住宅街にある、少し小さめのデパートにのんびり行ってみました。
するとお昼近くだというのに、朝早く並んでも売り切れてしまうという、子供服の福袋が残っているではありませんか!!
すご〜〜い☆★☆  どれを買おう???  どうしよう〜〜〜!!?

結局、一人興奮して、というより、興奮しすぎてわけわかんなくなって、福袋は買えませんでした・・。

次の日(3日)も同じデパートに。
さすがに残っている福袋はわずかでしたが、バーゲン初日だというのに、人がす・く・な・い!もちろん殺気だっている人もいません。

で、今回思ったのは、
「混む時期は住宅街にある、小型デパートにかぎる」
ということです。

たしかに、店も品揃えも豊富ではありませんが、繁華街のデパートと比べると
〆まない(ゆっくり考えて購入できる。疲れない。)
品物が残っている(人気サイズだけ売り切れ、というのも少ないように思いました。)
とまあ、いいことずくめ。

ちなみに田舎にある百貨店は、売場はゆったりしているし、都会に比べると人は少ないので、バーゲンにはおすすめです。でも、人気の福袋となると、ネットの掲示板を見るかぎり、都会並に並ばないとキビシイようです。

人気blogランキング









100万円牛ファンド

牛を買って、年利3.6%の利益をい得る商品があるそうですが(○○牧場)、その牛を買う気になっていた妻を説得して、クーリーング・オフさせた資金100万円を使って、株を買います。(100万円を1年間預けるから年利3.6%で運用しなさい、と言われた。つまり1年間で100万円を元手に3万6千円を稼いだら合格。)

まず、明日中に成り行きで「三菱商事」を買います。15万近辺で利益確定の予定。
12万、11万と下がっていったら買い増しの予定です。

今年の出足はどうでしょうか?   (旦那)

人気blogランキング

親戚付き合いにかかるお金

今日は帰省につきものの「親戚つき合いにかかるお金」について。

 帰省すると、お土産を持っていくことになります。 なかには、実家だからわざわざ用意しないという人もいますが、私はできるだけ渡したほうがいいと思っています。

それは、中味がイマイチだなと思われても、少なくともわざわざ気をつかってくれたんだなとは感じてもらえるだろうと思うからです。それに親子といえども、滞在中はお世話になるのですし・・・。

 私の職場の人は「うちは共働きなのにケチだとは絶対思われたくないから、山のように買って行くよ」と言っていました。私は高価なものは持って行っていませんが、実家以外の親戚にも配るので、一応必要な数はそろえるようにしています。小さい子供にも、何か買っていくようにしています。

さらに、年末年始の帰省には「お年玉」まで加わるので、金額はかさみます。とても痛いけど、やはりここもケチらないことが大切だと思います。もちろん親戚の相場を確認して相応の額を、ということですが。

「何かとお世話になる親戚には、子供を通して返す」と昔、母が言っていました。小さい頃にはわかりませんでしたが、やはり日頃からできることをしておくと、親戚つき合いも円満になるように思います。困った時も、助けてあげようかな?と思ってもらえるように思います。また、子供同士も仲良くやってくれると思います。

この時期ちょっと負担が増えますが、親戚とうまくやっていくための必要経費。そう思えば、痛みは和らぐかもしれません。

 人気blogランキングに参加しています

実家との距離について

旦那の実家に帰省してきました。そこで、今回は実家との距離にまつわるお金の話について書きます。

実家との距離が離れれば離れるほど、当然交通費がかさみます。毎年、お盆とお正月の年二回帰省したとすれば、交通費も倍に。しかも繁盛期なので、回数券等の割引も利用できません。と考えると、実家は遠いとお金がかかって大変だということになります。

でも最近友達の間で話をしていて思うのは、やっぱり近いほうが大変なのではないかということです。もちろん近いと帰省費もかからないし、なんやかんやで物をもらったり買ってもらたりする機会も増え、経済的です。
しかし、距離が近いとそれだけお互いの関係も近くなり、干渉が増えます。
たいがい親、特に義母、義父に干渉されていいことなんてありません。老後のことをちらつかされたり、子育てに口出しされたりします。よくいう、「金も出すけど、口も出す」ってやつです。

逆に遠いとたまに会うのだから、お互い気もつかうし、遠慮もします。言いたいこともある程度は我慢します。

となると、この時期の帰省にかかるお金はきついけど、舅や姑と円満な関係を築く上では必要経費なのかもしれないと考えるようになりました。

私の旦那の実家は遠方なので、実家は遠い方がいいみたいな書き方をしていますが、近ければ金銭的には恵まれるし、お互いいざというとき安心です。
どちらにもメリットとデメリットがあるのです。
もちろん、近くていい関係だというのが一番なのでしょうが・・。


ついでに帰省したときの話を少しだけ。

今回の帰省では、今年の夏に生まれたうちの娘に初めて会う親戚の人も多く、娘はみんなにかわいがってもらいました。

やっと抱っこの順番が回ってきた義父に、「まだまだ寝たらあかんよ〜」と言われ眠りを妨害されようが、祖父に「寒かろう」と足の上に重たい座布団を乗せられ身動きがとれなくなろうが、娘は笑顔を振りまくっていました。
(でも小さい赤ちゃんなりに気をつかっていたみたいで、家に戻った晩から熱をだしてしまいました)

すいません。娘ネタになりました。







B型人間の資産管理

ホームページの名前のとおり、うちは旦那も私もB型です。(ついでに子供もですが)

でも、同じB型でも旦那と私ではかなりお金に対する感覚が違います。
おおまかに言うと、私は小さいことに細かくて、大きいことは大ざっぱ。旦那はその逆です。

例えば、私は外で缶ジュースを買うのは贅沢だと思い、少しは控えるようにするけど、旦那は自動販売機を見つけると買わなきゃ損と(思っているかどうかはわかりませんが)すぐ缶コーヒーを買います。
私はスーパーで安売りをしているものを中心に、日付、品質を見て買うけど、旦那は欲しいと思ったものだけ、賞味期限や痛み具合などは見ずに、さささっとかごに入れていきます。

でも私は大きなお金の管理はいたってルーズです。
鞄や引き出しの中から記憶のないお札がよく出てきます。
押入を整理していたらご祝儀袋がでてきて、「まさか中味は無いよな〜」と思いながら開けてみると結構な額のお金が入っていた、なんてこともありました。もちろん旦那はびっくり!?!
もう一つ。私は給料日がいつかなんてのは興味がありませんが、旦那はいつも給料日近くになるとカウントダウンしています。

つまり私は、せっかくこつこつ(でもないかな?)貯めても、そのお金や大きな額のお金には興味が薄く、きちんとした管理ができません。旦那はその点しっかり把握しています。

B型はよくマイペースだと言われますが、うちの資産管理もそれぞれ自分のペースでやっているところがあります。でもお互いそれがあまり気にならないところこそ、B型人間の感覚・・なのかもしれません。

アンチ牛ファンド

安愚楽牧場オーナー制度について、もう少し。

安愚楽牧場オーナーの申し込みをしたのが先週の金曜日で、解約したのが火曜日。つまり、解約まで時間がありました。
昨日も書いたように、解約する気ではあったのですが、「はい、わかりました」と素直に引き下がるのもなんなので、ちょっとからかってみました。

(夫)「結局、クリスマスプレゼントって何が欲しいん?」
(私)「別に何も・・・」

妊娠祝いとか出産頑張ったご褒美とかで、立て続けに色々買ってもらっていた私は、今本当に欲しいものが無いんです。

(夫)「スカートとか、マフラーとかはいらんの?」
(私)「いらんなあ。しいて言えば・・・牛かな?」
(夫)・・無言
(私)ははは・・

これを2、3回くり返したらさすがに「しつこい」と言われました。

結局牛に投資しようと思っていた100万は、旦那に運用してもらうことになりました。安愚楽牧場投資の年利3.6%よりもいい利率で、という条件で。

100万預かった旦那はウキウキです。嬉しそうに四季報を眺めています。配当のいい大手の会社の株を中心に投資するそうです。

かくして「アンチ牛ファンド」の誕生です。

はたして、この投資は正しかったのか・・・?
人気blogランキング
に参加しています。1票をお願いします。




安愚楽牧場オーナー制度について

先日、資産運用を調べているときに見つけた「安愚楽牧場オーナー制度」の申し込みをしました。一時世間を騒がせた、出資して牛のオーナーになるというあれです。

しかし、帰宅した旦那に話をすると「え゛〜○△□!??」とすごーく驚かれ、とくとくとその危険性について話をされました。
「牛やで。牛!」「そんな金だけ集めて、代表者は消えてしまうで」「百万消えたら、何ヶ月もタダ働きやで」・・・等々

自分なりに調べて、大丈夫だと思い投資しようと考えたものだっただけに、私も旦那の反応にびっくりしました。ちなみに私が投資しようと考えた理由は、

.ーナー制度で唯一残っている会社であり、今まで延滞等のトラブルはない
■横鞠間続いていて、事業も少しずつ拡大していっている会社である
ネットの書き込みでは、長年出資している人も多く、好意的な意見である
せ業内容、収支報告等も公開している
イ佑困澆海Δ任呂覆
高配当
なのですが。

でも、旦那がいい気がしていないものに投資してまで配当を得ようとは思わないので、今回は電話して解約しました。
ただ、解約は電話だけでよく、送られてきた契約書を未記入のまま送り返せばいいと言われたのですが、本当にそれだけでいいのかな?と心配です。
クーリングオフって、内容証明とか解約の旨を記載した文書を送らなくてもいいのでしょうか?初めてこの件で不安を感じています。

大丈夫かな???



ブログランキング 参加中
人気ブログランキングへ

カテゴリー
最新のコメント
バナー
LinkShare アフィリエイト
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
Archives
shopimg125125.jpg
訪問者数

アトリエカタログ MAY.
  • ライブドアブログ