\長率が高い。

中国の成長率・・・約7%
日本の成長率・・・0.数%

∀働人口が多い。

特に、若い労働者が多い。(でも一人っ子政策のため急速に高齢化が進むらしい)
日本は少子化(今年も出生率が上がらなければ日本株の比率を見直す)

インフラがまだ十分に整備されていない。

まだ、数年高度成長が続く。

こ瑤虜把禮愼金額がまだ安い。

中国最大企業であるペトロチャイナでさえ、
株価(4香港ドル・・04年12月現在)×14(香港ドルレート)×2000(最低購入株数単位)
の112000円で購入できてしまいます。・・・現在(05年4月)、大幅に上昇してしまいました。20%ほど。

デ枦利回りが高い。

低配当しかださない日本企業と違って、約5〜7%の配当利回りの企業がいっぱいあります。


邱永漢の初めての中国株―中国株はやっぱりQさんに聞きたい!
人気blogランキング170位ぐらいでしょうか。ありがとうございます。