収支計算書より、こっちが重要だと思います。

項目は「資産」「負債」だけ。

資産の欄は、すべて売値で考えます(売ると考えた時の現在の買い取り価)。
購入した住宅は「負債」です。資産にいれることができるのは、数十年後にローンを払い終わった時です。(その時の市場価格で)

資産
_瀛樟資産(現金・預貯金など)
投資資産(リスクのある資産の時価)
B狄Χ眩枋螻
そ斬陝文什澆了埔豌然福つまり売れるとしたらいくらか)
ゼ動車(これも購入金額ではなく売ると想定した査定金額のこと))
κ石・家具・電化製品・ブランド品などの物品。(これも売る値段)
Г修梁

これらを合わせたものが資産合計です。

負債
|惨負債(カードローンなど)
長期負債(住宅ローン・自動車ローンなど)
その他の長期負債

純資産=資産−負債
人気blogランキング