電化製品は、新しいタイプや商品が次々と出てきます。
どれも便利そうで購買意欲をそそるキャッチフレーズが付いているし、それがセールなんかになっていたりすると、一層あれこれ欲しいなあと思ってしまいます。

でも、無駄のないシンプルな快適ライフを送ろうと思うならば、厳選したものを購入しなければいけません。

うちでの家電を選ぶ時のポイントは以下の5つです
,海寮茲任呂覆、本当に今必要なのか
△修硫氾鼎呂匹里らい家庭生活に貢献するか
L蟻未糞’修呂弔い討い覆い
げ箸帽腓β腓さ、色、形か
イ修硫氾鼎楼堕蟯に入っている製品か

まず ↓◆↓イ砲弔い董
今使っているものが使えないのなくなったのなら、もう新しいものをも購入しなければいけません。

でも、今持っているものでも十分役に立っているのなら、ちょっとくらい便利なものが発売されたからといって、買い換える必要はありません。
さらに冷蔵庫や洗濯機など、必ず必要なものと、DVDレコーダーのようなあれば便利なものとでは優先度合が異なります。
特に出始めの新しいタイプのものには不良箇所があり、モデルチェンジで改良されていくケースも多いです。
優先度が低ければイ琉堕蟯に入った商品を購入するほうがよいと思われます。
また、沢山機能がついているほうが便利でよいと思ってしまいがちですが、機能が付きすぎてかえって使い勝手が悪くなる物もあります。
昔買ったうちのFAXがその悪い例です・・。
ですからライフスタイルに応じて(また価格にも影響するので)、も検討すべきだと思います。
毎日の生活の中で付き合っていくものなので、い里茲Δ鵬箸帽腓辰燭發里砲靴覆い函△Δ襪気感じてしまいます。
人気blogランキング、いつもクリックをありがとうございます。