B型家族のハッピー・マネー・ライフ

家族で資産運用。日本株、中国株、投資信託、国債、外債に分散投資で、目標1億円!

2006年04月

わが家の四半期決算

2006年度最初の決算をしました。

(資産の部)

郵便局(定期・定額貯金)      2869000円

郵便局普通預金            1068593円

銀行普通預金            3240699円

ソニー生命(学資保険)       240000円

外債用資金             1206155円

外債時価              437030円

  ・米ゼロクーポン債(5.1%)

  ・外債インデックスファンド

FX用資金(保証金)        1440000円

イーバンク銀行定期(3年固定)1009553円

日本株・投資用資金(時価)   6737348円

中国株(買値)           1099100円

投資信託(時価)           402428円

  ・さわかみファンド・・・・85000円(積立額)

  ・トヨタアセットバンガード海外株式(時価)

  ・インデックスTSP(時価)

  ・オーストラリアドルMMF(時価)

国債(変動10年・0.85%) 1000000円

家の中に置いてあるお金    197500円

小計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20947406円

ちなみに退職金想定額(2人分) 364万円(増えた・・・・)

      H百貨店デパート券  約13万円

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・24717406円

(負債の部)

長期ローン(住宅・自動車)・・・0円(賃貸・車なし生活)

短期ローン・・・・・・・・・・・・・・・・0円

よって、純資産・・・・・・24717406円

目標の1億円まであと75282594円。 

          

4月29日現在の保有株の時価

(株式)
三洋電機
1000株       302000円
JR西      2株    1012000円
中国株(買値)      約1099100円(コンテナ売却、ディーゼル買い)
丸誠     200株    172000円
ピジョン   200株     347000円
マクドナルド 200株     392600円
三菱商事  200株     551000円
星光PMC  800株     490400円
ソニー     40株   228800円
タカラトミー  200株   164200円
吉野家       1株     214000円
ダイエー   100株   340000円(50株買い増し)
昭和シェル  100株   141200円
石光商事   100株    99000円
日本郵船   500株   349000円(200株買い増し)
イートレード   1株   208000円
USEN      20株    41600円
ヤフー      1株    66400円
 
(投資信託)
インデックスTSP           104539円
トヨタアセットバンガード海外株式 183212円
オーストラリアドルMMF          29677円
 
※赤字は今週の売買。

合計は・・・・6535728円で、投資準備金は残り1618148円なので、
計8153876円でした。先週比−9109円
 
ほとんどの銘柄が下落していたのですが、中国株の売却益がカバーしてくれました。
 

中国株の保有銘柄・・・

f41eddf2.bmp

26日に決算があった2銘柄を売却したはずなのに・・・・・。

上海ディーゼルエンジンは間違って2000株購入してしまいました。合計4000株に。

まだ、利益が少し出ているので、月曜日の売却を考えています・・・・・。

これで、中国株の買値の合計が109900円になりました。

ソニー決算発表!!

ソニーの決算発表がありました。

ソニー  <6758>  が27日発表した前3月期の連結営業利益は67.9%増の1913億円となり、1月に上方修正した数値である1000億円をさらに900億円ほど上回った。液晶テレビや半導体の好調が収益を押し上げた。
 ただ、今3月期の連結営業利益については、前期比48%減益の1000億円を計画している。今期に投入するPS(プレイステーション)3の立ち上げに伴い、ゲーム事業が約1000億円の損失を計上する見込みで、全体の営業利益も大幅な減益が予想されている。「PS2投入時も同様だったが、初期段階のハードはコストが高い。部品の改善等に伴ってその後コストが下がるのが常」(会社側)としている。テレビ事業の営業損益は前期に898億円の赤字(2005年3月期は240億円の赤字)だったが、今期は「下期には黒字となる。通期でも黒字にしたいとの意識を持っている」(会社側)としている。(S.K)
[ラジオNIKKEI2006年04月27日]

このソニーの決算、市場はどうとらえるか?明日の株価が楽しみ。

そして、ソニーの決算発表と同じ時期に、わが家の四半期決算をするのですが、これが楽しい!!

先週末に通帳記入をすませて、現在計算中・・・・・。

でも、今回はあまり増えていないです。増えたのは毎月の貯金分ぐらい・・・・。

中国株を売る・・・。

中国国際コンテナと上海ディーゼルエンジンの決算発表が今日ありました。

どちらも、減収で無配の発表。

中国株は配当利回りと成長期待で買っているので、無配ならとりあえず売却。

幸いここ数ヶ月の上昇で利益も出ているし・・・。明日、注文を出そうと思います。ただ指値しか出来ないので、注文が成立するかどうかが心配。

 

〜以下、内藤証券より〜

中国国際コンテナ(200039.SZ)の2006年1-3月期決
売上高:55億116万1574元(▲32.55%)
純利益:5億1776万6138元(▲43.38%)
EPS:0.2567元
ROE:5.22%
BPS:4.91元

配当(予):無配
中国会計基準(未監査)

 

上海ディーゼルエンジン(900920.SS)の2006年1-3月期決算:

売上高:8億2077万2716元(▲16.48%)
純利益:368万2775元(▲93.23%)
EPS:0.008元
ROE:0.21%
BPS:3.37元

配当(予):無配
中国会計基準(未監査)


2日間の売買

昨日と今日、久々に買いを入れました。

まず、昨日イートレード証券を1株購入(ぺぺさんごめん!)。USENは昨日指値が出来ず、今日成り行きで購入。たった20株です。 

今日はさらに、日本郵船を200株ミニ株で買い増し(600円に近づくことはないと判断して買い)それと、ヤフーを成り行きで1株。ダイエーを成り行きで50株買い増し。

狙っていたカカクコムユナイテッドアローズは、なんとなく買えず・・・・・。

 

 

保有している中国株

3edeb942.bmp

現在保有中の中国株銘柄の買値です。(内藤証券の画面)

リニューアルして、きれいで使いやすくなった内藤証券。次は中国株の時価を確認できるようにしてほしいなぁ。

為替変動があるので計算が面倒・・・・。

 

 

 

 

 

 

4月22日現在の保有株の時価は

(株式)
三洋電機
1000株       307000円
JR西      2株    1046000円
中国株(買値)      約1125000円
丸誠     200株    176000円
ピジョン   200株     349200円
マクドナルド 200株     381600円
三菱商事  200株     582000円
星光PMC  800株     462400円
ソニー     40株   246000円
タカラトミー  200株   167000円
吉野家       1株     216000円
ダイエー    50株   174000円
昭和シェル  100株   142500円
石光商事   100株    99500円
日本郵船   300株   213300円
 
(投資信託)
インデックスTSP           106014円(積立)
トヨタアセットバンガード海外株式 187294円(積立)
オーストラリアドルMMF          29918円
 
※赤字は今週の売買。

合計は・・・・6010726円で、投資準備金は残り2152259円なので、
計8162985円でした。
別口座で運用していた(しかも失敗していた)ものを組み入れました。株式・投資信託での運用ということで・・・・。ソニー20株、石光商事、日本郵船、トヨタアセットバンガード3万円、オーストラリアドルMMF、投資準備金として80万円が別口座に入っていたお金。
だから、それらを差し引いて考えると、先週比+約3万円でした。
 
 

日経平均は上がったけれど・・・・

日経平均は上がりましたが、銘柄によっては大きく下げたものもありました。

決算の良かった(または、良いニュースの出そうな)銘柄が買われ、悪材料のでた(または出そうな)銘柄が売られたような感じ。

保有株では、丸誠・ダイエーが下げ。

監視している銘柄では、

カカクコム

イートレード

USEN

オールアバウト、など・・・。ストップ安もありました。

来週も軟調な展開になりそうな予感がしますが、だらだらと下げていくようなら、いくつか買ってみようかな。

 

 

アメリカ金利上昇打ち止めか・・・

今日の日経新聞によると、

「5月10日に開く米連邦公開市場委員会(FOMC)では、0.25%の追加利上げに踏み切る公算が大きいが、それで景気引き締めの終止符を打つ可能性が出てきた」

利上げ発表で、どうなるか予想してみると、

.疋覬澪猯曾仗圓しで円高に向かう。

金利上昇で債券価格下落。

J導上昇。

円高に向かう前に、FXのドルを売っておかなければならないし、債券がさらに安くなるようなら、ゼロクーポン債や外債投信を買っておかなければ・・・・。

さて、この素人予想当たるかどうか、ゴールデンウィーク明けが楽しみ。

 

米ゼロクーポン債購入!

米ゼロクーポン債をようやく購入。

額面1万ドル(2030年満期)のものを約30ドル(35万円)で買いました。

年利率は約5.1%。

ただし、年間口座管理料が3150円かかるので、年利率のうち約1%は引いて考えなければなりません。

今後、どれだけゼロクーポン債を買い増ししても、口座管理料は変わらず3150円なので、もう少し買って管理料の比率を下げたいです。

アメリカの次回の金利上昇で債券のもう一段の下落があるはずなので、そこで買う予定・・・・。

幸せな老後を呼びこむ ほんとうに真っ当な資産運用

定額貯金満期!・・・米ゼロクーポン債を明日購入。

妻の定額貯金が満期を迎えたとの手紙が届きました。

平成8年に預けた30万円が約33万円に。

年利率1.2%の10年なので、複利の力はほとんどありませんでしたが、とにかく元本の10%増。

時間を味方にするとは、こういうことなんでしょうね。

 

・・・・・そして、米ゼロクーポン債の購入を考えています。(ずっと前から買うつもりだったのですが、明日購入予定)

金利が上昇した影響で、既発債が以前よりも安くなっているのです。

数ヶ月ほど前、24年後に満期で年利4.6%のものが45万円だったのに、昨日調べてみると、

同じ24年後に満期を迎える年利5.1%のものが約35万円。安い!

となりの億万長者―成功を生む7つの法則

4月15日現在の保有株の時価

(株式)
三洋電機
1000株       313000円
JR西      2株    1056000円
中国株(買値)      約1125000円
丸誠     200株    182000円
ピジョン   200株     344400円
マクドナルド 200株     370800円
三菱商事  200株     548000円
星光PMC  800株     461600円
ソニー     20株   112400円
タカラトミー  200株   169200円
吉野家       1株     215000円
ダイエー    50株   189000円
昭和シェル  100株   138900円
 
(投資信託)
インデックスTSP            85091円
トヨタアセットバンガード海外株式 124470円
 
※赤字は今週の売買。

合計は・・・・5434861円で、投資準備金は残り1399586円なので、
計6834447円で、先週比−1939円でした。
 
ひさしぶりに、何の売買もしていません。
 
 

高配当株を買う理由がなくなってきた・・・

日経平均調整中です。

高配銘柄が好きで、昭和シェル石油や日本郵船を持っているし、今まで頻繁に売り買いしてきました。

下落しても、「配当2%越えているし・・・・」ということを言い訳にして、保有できたのですが、最近の金利上昇で高配当の魅力が薄れてきたような気がしています。

現在の長期金利が1.8%。

・・・・ということは、この前買った「変動金利10年個人国債」の金利は、

1.8(長期金利)−0.8(必ず0.8引かれるらしい)=1%。

次回の金利は1%です!

長期金利が、3%ぐらいになったら・・・・、変動10年国債の金利は2.2%。

株の高配当並の水準に。

銘柄選びの基準は・・・・?

先日、「株の購入銘柄はどんな基準で選んでいるのか」というようなことを聞かれた。

聞かれて初めて、自分の銘柄選択の基準って一体何なのだろうと考える良い機会となりました。

PERやPBRも参考にするし、配当利回りも考慮する。将来伸びそうな業種なのかも考えるし、業績の伸び具合を考えたりもする・・・・・。

・・・・でも、はっきりとした基準は持っていなかったです。

あえて言うなら

下げ材料の出た大企業!

または、「赤字転落や業績悪化で落ちぶれた大企業!」。

これで、今まで購入した銘柄のほとんどが当てはまる。

ダイエー、三洋電機、ソニー、JR西、吉野家、マクドナルド、タカラトミー、双日、ピジョン・・・・・。いいかげんな銘柄選びですよね。

 

ちなみにJR西日本。1株当たり12万円の含み益ができています。優待と配当の合計が年間およそ12000円なので、売ってしまえば約10年分の優待・配当並の利益が得られます。でも、売れないなぁ。

欲がでて、60万円までは行く(現在1株53万円)のではないかと考えて始めているのです。こんなことを考え出すと、その銘柄は絶対上がらない、むしろ下げ始めていくのですが・・・・。

 

4月8日現在の保有株の時価

(株式)
三洋電機
1000株       322000円
JR西      2株    1070000円
中国株(買値)      約1125000円(上海振華港口機械500株購入)
丸誠     200株    184200円
ピジョン   200株     340000円
マクドナルド 200株     371200円
三菱商事  200株     539000円
星光PMC  800株     462400円
ソニー     20株   114000円
タカラトミー  200株   169400円
吉野家       1株     209000円
ダイエー    50株   182000円
昭和シェル  100株   136200円
 
(投資信託)
インデックスTSP            86854円
トヨタアセットバンガード海外株式 125546円
 
※赤字は今週の売買。

合計は・・・・5436800円で、投資準備金は残り1399586円なので、
計6836386円で、先週比+100089円でした。
 
JR西上昇!

カゴメ・JR西日本上昇中・・・

30c3c1ee.bmp

天井で売ったはずのJR西とカゴメが上昇中です。

カゴメなんて、天井の予想は当たっていいところで売れた(チャートの赤丸のところで売った)けど、調整が短すぎ。あっという間に売値を超えてしまいました。どこまでいくのでしょう。

JR西も同じ。最近上げ続けています。もう買えなくなった・・・・。

上海振華港口機械を買う

上海株の「上海振華港口機械」を500株購入。株価が1.57米ドルだったので・・・1.57米ドル×118(ドル円レート)×500(株数)=92600円

手数料などを合わせて、総額約94000円での購入です。

3月29日に決算発表があって、配当予定が

10株につき2元の現金配当

10株につき4株の株式配当

10株につき6株の無償増資 らしいです。

権利落ち日はいつなのでしょう。楽しみです。

(中国株は決算発表・配当発表の後に権利落ち日があります。香港株のほとんどは4月中旬〜5月初旬に権利落ち日が設定されていました。)

■企業概要
【港湾クレーン世界最大手】 コンテナクレーン、ガントリークレーン、アンローダーなど各種港湾クレーンの製造・販売を手がける。輸出比率は売り上げベースで86.1%(05年6月中間期)。コンテナクレーンの国際市場で5割強のシェアを誇る。受注量の急増を受けて上海の長興島に世界最大規模の生産拠点を建設。第1期は01年に完成し、すでに生産を開始している。

ちなみに、「上海振華港口機械」とは、こんな会社・・・・

■最近の動向
【6月中間決算:大幅増益】 鋼材など原材料価格の高騰によるコスト増大や、貸倒引当金の増加が利益を圧迫したものの、積極的な受注獲得で売上高、純利益ともに中間ベースで過去最高を更新した。先物為替予約による約6900万元の含み益を計上し、財務コストが前年同期の10分の1に縮小したことも主因。また、国産設備購入による企業所得税(法人税)の還付も利益を押し上げた。追加出資により今期から連結対象に加わった上海振華船運の純利益は33万7300元。
【大型受注を獲得】 05年9月、塩田国際集装箱碼頭公司から2億5000万米ドル(約20億元)の大型受注を獲得。需要増に対応し、生産能力の拡大にも注力する。なお、国有企業の再編に伴い、国務院は筆頭株主の中国港湾建設(集団)を中国路橋(集団)と合併させ、新たに「中国交通建設集団有限公司」を設立する方針を示している。05年1−9月期は売上高が66.5%増の86億7900万元、純利益が152.7%増の8億8900万元。

中国株二季報2006年春号



 

NZドルが乱高下

昨日、落ち着いてきたと思ったNZドルがまた安くなってきています。

72ドルが現在70ドル。

現在の保有状況は

  NZドルは1.1万ドル

  豪ドルが 0.7万ドル

  米ドルが 0.8万ドル

NZドルが安くなるたびに少しずつ買い増ししているのですが、なかなか難しいです。

日経平均今日も上昇

日経平均、上昇。これで、何日連続?

日銀短観も良かったし、企業の採用人数も増えているらしいし、街では高額商品売れてるし・・・・。景気良くなってきましたね。

今日、立ち読みした株の漫画に「株は、人の欲で動くものなんだ!上がると思うから買う、買うから上がる・・・・・」というようなセリフがありました。この先、いよいよ大きな上昇相場が来るのでしょうか?それとも、何らかの原因でひとまず調整に入るのか・・・。

しばらく様子を見守ります。調整するのなら、もう少しソニーと三菱商事を買っておきたいなぁ。

FXも、円高(・・・・というか、豪ドル・NZドル安)が落ち着いてきて、ほっとしています。

4月1日現在の保有株の時価(06年)

(株式)
三洋電機
1000株       323000円
JR西      2株     994000円
中国株(買値)      約1031000円
丸誠     200株    180600円(100株買い増し)
ピジョン   200株     331200円
マクドナルド 200株     370200円
三菱商事  200株     536000円
星光PMC  800株     460800円
ソニー     20株   109000円
タカラトミー  200株   169400円
吉野家       1株     207000円
ダイエー    50株   189000円(50株売却)
昭和シェル  100株   133600円
 
(投資信託)
インデックスTSP            84417円
トヨタアセットバンガード海外株式 123811円
 
※赤字は今週の売買。

合計は・・・・5243028円で、投資準備金は残り1493269円なので、
計6736297円で、先週比+60715円でした。
 
ダイエー上昇したため、50株売却。M&A失敗で評価を下げている丸誠を100株買い増し。
投資信託、好調です。
 
ブログランキング 参加中
人気ブログランキングへ

カテゴリー
最新のコメント
バナー
LinkShare アフィリエイト
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
Archives
shopimg125125.jpg
訪問者数

アトリエカタログ MAY.
  • ライブドアブログ