米ドル、ユーロが安くなっています。
ドルが105円、ユーロが135円になりました。

将来的にはドルは110円以上、ユーロは138円以上になると思っているので、今は絶好の買い場です、わが家にとっては。

人民元の切り上げ発表がゴールデンウィーク中にあるのではないかとの憶測から、隣国である日本の円も上がってるというのが、この円高の原因らしいです。
さて、どこまで円は高くなるのでしょうか?

外貨担当の妻は、「まだ、様子見」と言っています。
もう少し、上げると思っているらしい。
外貨購入のメインバンク(わが家の)のソニー銀行を外貨表示を、じっと見ながら買いの検討をしています。

10万円は以前、ユーロ定期預金の購入に使ったので、残り190万円。
どんなふうに買っていくのか注目しています。

多分、細かく買っていくんでしょうね。
「円ードル104円90銭で1万円!」・・・とか。