FXをマネックス証券で始めました。マネックス証券を選んだ理由は・・・

・倒産しないだろうと思われるから。(取り扱い業者が倒産してしまうとお金が戻ってこないので)

・株取引の口座をすでに持っていて、FXの口座開設がネット上ですぐにできたから。

1000単位での取り引きが可能だったから。

現在のポジションはドル円平均109円70銭ほどで7000ドル。選挙後の様子を見ながら、徐々に増やしていきたいです。

なぜFXを始めようと思ったかというと、スワップ金利がつくから。それと手数料が安いから。

外貨預金は○○銀行でしているのですが、手数料が25銭(往復50銭)。FXなら手数料は10銭(往復20銭)+1000単位につき100円。約半分ですみます。

 

それに、外貨預金は売ってはじめて利益がでるのですが、為替の予測は無理!買うことはできても、なかなか売るタイミングがつかめないんです。結局外貨を持ち続けることに・・・・・

それなら、FXでスワップ金利(円と外貨の金利差)をもらい続けるほうがいいのではと思ったんです。今ドル円のスワップ金利は1万ドルで1日106円。38万円ほど(110万円の約3分の1。つまり倍率3倍で1万ドルを買ったことになる)の証拠金を口座に入れておいて、1万ドルを買うと106円×365日の約38000円が1年後には貯まっていることになります。38万円で38000円。約10%の「金利」がつくことになります。

・・・・・・ただ、日本の金利が上昇するかアメリカの金利が下がれば(金利差が少なくなれば)、もらえる額も少なくなってしまうのですが・・・・。

でも、10%の金利。なかなか魅力的ではないですか?証拠金3000万円(あれば、の話)で100万ドルを買ったら、年間のスワップ金利は計約365万円。働かなくても生活出来てしまうではないか・・・・と考えてしまいます。