B型家族のハッピー・マネー・ライフ

家族で資産運用。日本株、中国株、投資信託、国債、外債に分散投資で、目標1億円!

相場の格言

先人に学ぶ 〜相場師の知恵〜

今日の日経新聞の夕刊8面の記事。

相場で生計を立てる相場師の知恵ということで、中国の大昔の大富豪の言葉を紹介していました。

まず、周の人白圭の言葉。

「銭をふやそうと思えば、やすい貨物を買い集め、時期をにがさぬことは、猛獣やはやぶさが飛びかかるようにする」

越王に商才を認められた計然は、

「高くなっていく時には土くれのように惜しげもなく放出し、低くなる時は真珠や硬石と思って買い込むことです」

・・・・・・安いときに買い、高いときに売る。これがなかなかできないです。

騰落レシオは今日66になりました。大底が見えてきたけど、買いにいけないです。記事に書いてあったとおり、「相場は人生の縮図、人間性が一番良く表れる」

江戸時代の米相場師の名言

江戸時代の米相場師、牛田権三郎の名言。
 
「野も山も、皆いちめんに弱気なら、あほうになりて米を買うべし」
 
 
「人の行く裏に道あり、花の山」
 
逆張りの重要性を言っているらしいです。
 
当てはまるのは、2年前の「大京」?「熊谷組」?
去年の「三菱自動車」?
今年の「JR西日本」?それとも「三洋電機」?かな。
 
ブログランキング 参加中
人気ブログランキングへ

カテゴリー
最新のコメント
バナー
LinkShare アフィリエイト
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
Archives
shopimg125125.jpg
訪問者数

アトリエカタログ MAY.
  • ライブドアブログ