B型家族のハッピー・マネー・ライフ

家族で資産運用。日本株、中国株、投資信託、国債、外債に分散投資で、目標1億円!

わが家の四半期決算

わが家の四半期決算(4月30日)

四半期決算を行いました

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                        932,616
銀行普通預金                    8,593,229円
外債用資金(MRF)               1,277,580円
投資準備金(MRF)               5,235,348

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計16,038,773円(19.9%)

(外国債券、FXなど)
米ゼロクーポン債       1,697,094円
FX                    2,252,671円
・・・・・・外債  計  3,949,765円(4.9%)

(日本株式)
日本株個別銘柄        33,875,940円
さわかみF                                 282,086円
・・・・・・・・日本株  計34,158,026円(42.5%)


(外国株式)
米国株              10,961,810円
中国株                2,787,721円
・・・・・・・・外国株  計13,749,531円(17.1%) 

(日本国債など)
社債                                0円
・・・・・・・・国債・社債         計0円(0%)

(その他)
ソニー学資保険        1,430,000円(1.8%)
リート                10,170,234円(12.6%)
家に置いてあるお金・保険
百貨店デパート券 など     903,671円(1.1%)
・・・・・・・・その他  計12,503,905円(15.6%)

金融商品の合計は  80,400,000円(100%)

不動産(時価)       17,950,000円
自動車(時価)           340,000円

退職金想定額(2人分)         13,810,000

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計112,500,000円。
金融資産は現在8040万円。目標の1億円まであと1960万円。
残り10で達成するために、月々163,333の預金が必要。

3か月前と比べて約10万円のプラス。
日本株が下落。(一週間前だったらさらに100万円マイナスだった。盛り返した・・・)
米国株と、中国株は微増だったはずだけど、為替差損でマイナス。
リートも70万円ほどマイナス。
月々の給料のおかげで、かろうじてプラスになりました。



わが家の四半期決算(1月29日)

四半期決算を行いました。(少し計算を変えました。)

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    1,000,506
銀行普通預金                    6,463,403円
外債用資金(MRF)               1,276,409
投資準備金(MRF)               4,700,767

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計13,441,085円(16.7%)

(外国債券、FXなど)
米ゼロクーポン債       1,690,945円
FX                    2,269,578円
・・・・・・外債  計  3,960,523円(4.9%)

(日本株式)
日本株個別銘柄        34,573,280円
さわかみF                                 250,380円
・・・・・・・・日本株  計34,823,660円(43.4%)


(外国株式)
米国株              11,209,560円
中国株                2,772,527円
・・・・・・・・外国株  計13,982,087円(17.4%) 

(日本国債など)
社債                                0円
・・・・・・・・国債・社債         計0円(0%)

(その他)
ソニー学資保険        1,430,000円(1.8%)
リート                10,768,294円(13.4%)
家に置いてあるお金・保険
百貨店デパート券 など   1,894,351円(2.4%)
・・・・・・・・その他  計14,092,645円(17.5%)

金融商品の合計は  80,300,000円(100%)

不動産(時価)       17,950,000円
自動車(時価)           340,000円

退職金想定額(2人分)         13,810,000

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計112,400,000円。
金融資産は現在8030万円。目標の1億円まであと1970万円。
残り10で達成するために、月々164,167の預金が必要。

3か月前と比べて約1000万円のプラス。
日本株の大幅上昇と為替差益が大きいです。中国株・米国株は微増。


わが家の四半期決算(11月3日)

四半期決算を行いました。(株は10月28日で計算。なので今週の下落相場を反映していない。)

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      522,142
銀行普通預金                   4,638,916円
外債用資金(MRF)               1,278,613
投資準備金(MRF)               4,396,545

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計10,836,216円(12.3%)

(外国債券、FXなど)
米ゼロクーポン債       1,743,278円
FX                    2,146,510円
・・・・・・外債  計  3,889,788円(4.4%)

(日本株式)
日本株個別銘柄        29,652,500円
さわかみF                                 198,492円
・・・・・・・・日本株  計9,850,992円(33.9%)


(外国株式)
米国株              9,113,189円
中国株              2,152,019円
・・・・・・・・外国株  計11,265,208円(12.8%) 

(日本国債など)
社債                                0円
・・・・・・・・国債・社債         計0円(0%)

(その他)
ソニー学資保険        1,430,000円(1.6%)
リート          10,434,270円(11.8%)
不動産(時価)       18,500,000円(21%)
自動車(時価)         500,000円(0.5%)
家に置いてあるお金     1,383,526円(1.5%)
・・・・・・・・その他  計32,247,796円(36.6%)

合計は  88,090,000円(100%)



・・・・・退職金想定額(2人分)       1381万円
          百貨店デパート券
           24万円
         保険                    26万円

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計102,400,000

合計の1億240万円から、不動産、自動車を差し引いた金融資産は現在6909万円。目標の1億円まであと3091万円。
残り10で達成するために、月々257,583の預金が必要。

3か月前と比べて360万円のプラス。

日本株が少々回復。中国株・米国株は下落。為替はほとんど変わらず。外債も下落。

NISAでの株保有を進めました。子どもニーサと大人二人分で年間400万円の枠があるので忙しい・・・。

わが家の四半期決算(8月8日)

先週、久しぶりに保有株を計算、
そして四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      617,673
銀行普通預金                   6,526,393円
外債用資金(MRF)               1,277,466
投資準備金(MRF)               3,224,965

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計11,646,497円(13.8%)

(外国債券、FXなど)
米ゼロクーポン債       1,847,285円
FX                    2,121,058円
・・・・・・外債  計  3,968,343円(4.7%)

(日本株式)
日本株個別銘柄        26,107,760円
さわかみF                                 152,060円
・・・・・・・・日本株  計26,259,820円(31.1%)


(外国株式)
米国株              8,911,069円
中国株              2,091,527円
・・・・・・・・外国株  計11,002,596円(13.0%) 

(日本国債など)
社債                                0円
・・・・・・・・国債・社債         計0円(0%)

(その他)
ソニー学資保険        1,320,000円(1.6%)
リート          11,131,033円(13.2%)
不動産(時価)       18,500,000円(22.7%)
自動車(時価)         500,000円(0.6%)
家に置いてあるお金       161,711円(0.2%)
・・・・・・・・その他  計31,612,744円(37.4%)

合計は  84,490,000円(100%)



・・・・・退職金想定額(2人分)       1381万円
          百貨店デパート券
           24万円
         保険                    26万円

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計98,800,000

合計の8449万円から、不動産、自動車を差し引いた金融資産は現在6549万円。目標の1億円まであと3451万円。
残り10で達成するために、月々287,583の預金が必要。

3か月前と比べて310万円のプラス。
ボーナス期をはさんでいるのでこれくらい。

株式相場は、まだまだ下落基調の真っただ中。ドル円も円高が止まる兆しもありません。
少しずつ、利益を確定しつつ、次回の上げ相場に向けて資金をため、底で買いを断続的に入れていって・・・・と考えているのですが、なかなか上手くいかないようです。

わが家の四半期決算(6月12日)

またまた、気が進まない中・・・・、
四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      480,160
銀行普通預金                   4,713,862円
外債用資金(MRF)               1,277,449
投資準備金(MRF)               3,431,501

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,902,972円(12.2%)

(外国債券、FXなど)
米ゼロクーポン債       1,844,386円
FX                    2,094,587円
・・・・・・外債  計  3,938,973円(4.8%)

(日本株式)
日本株個別銘柄        25,155,470円
さわかみF                                 148,317円
・・・・・・・・日本株  計25,303,787円(31.1%)


(外国株式)
米国株              8,609,344円
中国株              2,084,847円
・・・・・・・・外国株  計10,694,191円(13.1%) 

(日本国債など)
社債                                0円
・・・・・・・・国債・社債         計0円(0%)

(その他)
ソニー学資保険        1,320,000円(1.6%)
リート          10,994,192円(13.5%)
不動産(時価)       18,500,000円(22.7%)
自動車(時価)         530,000円(0.6%)
家に置いてあるお金          205,885円(0.2%)
・・・・・・・・その他  計31,550,077円(38.8%)

合計は  81,390,000円(100%)



・・・・・退職金想定額(2人分)       1381万円
          百貨店デパート券
           24万円
         保険                    26万円

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計95,700,000

合計の8139万円から、不動産、自動車を差し引いた金融資産は現在6236万円。目標の1億円まであと3764万円。
残り10で達成するために、月々313,667の預金が必要。

3か月前と比べて約50万円のマイナス。
マイナスが少ないのは、退職金想定額が増えたため。金融資産だけで考えると約250万円のマイナス。今週の暴落は入れなくてこれ。
まだまだ軟調な相場が続きます。保有株の整理も必要ですが、ここで仕入れておく銘柄も考えなければ・・・・。

子どもニーサを少額ずつ始めていく予定。何を買うかは、これまた考え中・・。


わが家の四半期決算(1月31日)

気が進まない中・・・・、
四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      876,141
銀行普通預金                   4,395,312円
外債用資金(MRF)               1,277,449
投資準備金(MRF)               2,898,085

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,446,987円(11.3%)

(外国債券、FXなど)
米ゼロクーポン債       1,844,386円
FX             2,048,673円
・・・・・・外債  計 ,893,059円(4.6%)

(日本株式)
日本株個別銘柄        26,627,690円
さわかみF                                           77,106円
・・・・・・・・日本株  計26,704,796円(31.8%)


(外国株式)
米国株              9,307,618円
中国株              2,233,681円
・・・・・・・・外国株  計11,541,299円(13.8%) 

(日本国債など)
社債                                0円
・・・・・・・・国債・社債         計0円(0%)

(その他)
ソニー学資保険        1,320,000円(1.6%)
リート          11,837864円(14.1%)
不動産(時価)       18,500,000円(22%)
自動車(時価)         530,000円(0.6%)
家に置いてあるお金          155,995円(0.2%)
・・・・・・・・その他  計32,343,859円(38.5%)

合計は  83,930,000円(100%)



・・・・・退職金想定額(2人分)       1177万円
          百貨店デパート券
     24万円
         保険                    26万円

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計96,200,000

合計の8393万円から、不動産、自動車を差し引いた金融資産は現在6490万円。目標の1億円まであと3510万円。
残り10で達成するために、月々292,500の預金が必要。

3か月前と比べて約405万円のマイナス。
前決算が200万円のマイナスだったので、半年で600万円減ったことになります。
日本株・中国株・米国株ともに軟調。特に日本株の暴落が大きいです。

FXは、今回も微増。
社債50万円が償還のため、なくなりました。

今後、どこに資金を振り分けるかですが、株以外にない!のが苦しいところ。
(債券は金利上昇を待っていますが、むしろ金利低下しています。)







わが家の四半期決算(10月24日)

四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      872,198
銀行普通預金                  3,205,463円
外債用資金(MRF)               1,277,558
投資準備金(MRF)               2,996,452

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,351,671円(9.5%)

(外国債券、FXなど)
米ゼロクーポン債       1,804,238円
FX             1,975,553円
・・・・・・外債  計 3,779,791円(4.3%)

(日本株式)
日本株個別銘柄        30,125,080円
さわかみF                                           77,106円
・・・・・・・・日本株  計30,202,186円(34.3%)


(外国株式)
米国株            10,004,724円
中国株              2,900,330円
・・・・・・・・外国株  計12,905,054円(14.7%) 

(日本国債など)
社債            500,000円
・・・・・・・・国債・社債  計500,000円(0.6%)

(その他)
ソニー学資保険        1,320,000円(1.5%)
リート          11,696,485円(13.2%)
不動産(時価)       18,500,000円(21%)
自動車(時価)         530,000円(0.6%)
家に置いてあるお金      194,813円(0.2%)
・・・・・・・・その他  計32,241,298円(36.6%)

合計は  87,980,000円(100%)






・・・・・退職金想定額(2人分)1177万円
          百貨店デパート券
     24万円
         保険             26万円

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計100,250,000

合計の8798万円から、不動産、自動車を差し引いた金融資産は現在6895万円。目標の1億円まであと3105万円。
残り10で達成するために、月々258,750の預金が必要。

3か月前と比べて約205万円のマイナス。
中国・米国株は、少し上昇。
日本株暴落のあと、少し持ち直し。しかしマイナス額が大きいです。むしろ、よく200万のマイナスですんだと思っています。

FXは、微増。



 

わが家の四半期決算(8月1日)

わが家の四半期決算を行いました。
(株・債券の価格は8月1日のものです。)


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      800,922
銀行普通預金                  3,169,139
銀行定期預金・仕組預金                          0
外債用資金(MRF)               1,609,484
投資準備金(MRF)               3,718,194

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,297,739円(10.3%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど  2,403,217
FX用資金(保証金額)                     1,901,071

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,304,288円(4.8%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)                 29,959,580
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                       49,661

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計30,009,241円(33.3%)

(外国株式)
中国株(時価)                     3,014,530
米国株(時価)                                  10,499,878

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計13,514,408円(15.0%)

(日本債券)
国債(変動10年)                              0

社債(SBI                                        500,000

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計500,000円(0.6%

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,200,000
家の中に置いてあるお金           193,654
自動車(時価?売値)           530,000
不動産 (時価?売値)                 18,500,000
REIT
(時価)                11,980,670
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計32,404,324円(36.0%)

                  合計は90,030,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分)1177万円
          百貨店デパート券
     24万円
         保険             26万円

・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計102,300,000

合計の9003万円から、不動産、自動車を差し引いた金融資産は現在7100万円。目標の1億円まであと2900万円。
残り10で達成するために、月々241,667の預金が必要。

3か月前と比べて約230万円のプラス。
日本・中国・米国株は、少し上昇。
為替差益が大きい。

わが家の四半期決算(5月5日)

ソニーの決算もあったことだし(黒字らしい・・・本当?)、わが家の四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      373,096
銀行普通預金                  3,526,877
銀行定期預金・仕組預金                          0
外債用資金(MRF)               1,617,306
投資準備金(MRF)               3,669,473

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,186,752円(10.4%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 2,463,711
FX用資金(保証金額)                     1,819,879

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,283,590円(4.8%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             28,603,325
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                      19,947

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計28,623,272円(32.3%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,598,474 
海外株式F(時価)                                           0
米国株(時価)                             10,253,698

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計13,852,172円(15.6%)

(日本債券)
国債(変動10年)                              0

社債(SBI                                        500,000

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計500,000円(0.6%

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,200,000
家の中に置いてあるお金           113,353
自動車(時価?売値)          700,000
不動産 (時価?売値)                 19,000,000
REIT
(時価)                11,120,861
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計32,134,214円(36.3%)

                  合計は88,580,000円(100%)

・・・・・退職金想定額(2人分)1092万円(少し増えた)
          百貨店デパート券
     24万円
          保険             26万円

・・・・負債が、ローン残額 
0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計100,000,000円!!!!!

目標の1億円達成!!

3か月前と比べて約400万円のプラス。

中国株は上昇。米国株は下落。日本株は少し上昇。・・・・・と、3か月前と同じことを書いてます。

さらに米債券の売却を進めました。

また、余裕ができたので、不動産と自動車の価格をさらに下げました。
(資産価値として、自動車は10年で0円に。不動産は10年後に1500万円(土地代ぐらい)にするように計算。)
自動車は70万円になってしまいました。240万円が1年で・・・・。

現在、退職金予想額や不動産や自動車を除いた金融資産は6800万円ほど。これを1億円にしたい。
そこで、目標を金融資産1億円に勝手に変えます。

さて、これからの展望ですが、中国株がどうなるのかまったく予想がつきません。売却か保有し続けるべきか。
米国株は、下げたら買い(金利上昇まで)でいくつもり。
日本株は、総合商社・銀行など保有比率の高い銘柄があがってほしい。さわかみファンドはほとんど売却。
米国債券も、どうしていいかわからないでいます。現在約30年の債券が年利2.8%。







わが家の四半期決算(2月7日)

わが家の四半期決算を行いました。
(株・債券の価格は2月1日のものです。)


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      297,099
銀行普通預金                  3,291,160
銀行定期預金・仕組預金                          0
外債用資金(MRF)               3,062,734
投資準備金(MRF)              2,710,598

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,361,591円(11.0%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 3,842,366
FX用資金(保証金額)                     1,750,171

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計5,592,537円(6.6%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             24,640,730
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                     316,639

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計24,957,369円(29.4%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,970,239  

海外株式F(時価)                                           0
米国株(時価)                                  8,871,723

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計11,841,962円(13.9%)

(日本債券)
国債(変動10年)                              0

社債(SBI                                        500,000

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計500,000円(0.6%

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,200,000
家の中に置いてあるお金             61,672
自動車(時価?売値)        1,180,000

不動産 (時価?売値)                 19,100,000
REIT
(時価)                11,204,869
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計32,746,541円(38.5%)

                  合計は85,000,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分)1050万円
          百貨店デパート券
     24万円

          保険             26万円


・・・・負債が、ローン残額 0!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   96,000,000

目標の1億円まであと4,000,000円。
残り3で達成するために、月々111,111の預金が必要。(きれいに数字が並びました)

3か月前と比べて約490万円のプラス。

中国株は上昇。米国株は下落。日本株は少し上昇。為替が円安で差益が出ました。

米債券価格が上昇したため、売却を進めました。なので、大和証券内に0%の金利で300万が放置されている状態。

余裕ができたので、不動産と自動車の価格をさらに下げました。資産価値として、自動車は10年で0円に。不動産は10年後に1500万円(土地代ぐらい)にするように計算。

わが家の四半期決算(2014年11月5日)

わが家の四半期決算を行いました。
株・債券の価格は11月2日のものです。


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      394,368円
銀行普通預金                  2,730,574円
銀行定期預金・仕組預金                          0円
外債用資金(MRF)                414,551円
投資準備金(MRF)             2,035,864円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計5,575,357円(7.0%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 5,086,962円
FX用資金(保証金額)                     1,596,265円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計6,683,227円(8.3%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             24,254,300円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                     230,727円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計24,485,027円(30.6%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,592,787円  

海外株式F(時価)                                           0円
米国株(時価)                                  8,398,421円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計10,991,208円(13.7%)

(日本債券)
国債(変動10年)                              0円

社債(SBI)                                        500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計500,000円(0.6%

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,200,000円
家の中に置いてあるお金             49,453円
自動車(時価?売値)        1,710,000円

不動産 (時価?売値)                  20,000,000円
REIT(時価)                  8,905,728円
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計31,865,181円(39.8%)

                  合計は80,100,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分)1050万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険             26万円


・・・・負債が住宅ローン残額 0円!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計91,100,000円

目標の1億円まであと8,900,000円。
残り10年で達成するために、月々7.4万円の預金が必要。

3か月前と比べて約410万円のプラス。

株価が低迷していた10月上旬に買いあさったため、投資準備金が減少。その分日本株の保有額が増え、さらに日銀金融緩和でここ数日で、大きく株価上昇。買ったことが報われました。
米国株も上昇。中国株はほとんど変わらず。
米債券も上昇。ドル金利が上がるようなので、今後は売り検討。



わが家の四半期決算(8月17日)

わが家の四半期決算を行いました。
株・債券など時価のものは、ほとんどが8月初旬のものです。


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      364,867円
銀行普通預金                  3,465,392円
銀行定期預金・仕組預金                          0円
外債用資金(MRF)                414,400円
投資準備金(MRF)             4,315,681円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,560,340円(11.3%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 4,442,087円
FX用資金(保証金額)                     1,572,658円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計6,014,745円(7.9%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             20,566,750円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                     184,108円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計20,750,858円(27.3%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,280,206円  

海外株式F(時価)                                           0円
米国株(時価)                                  7,704,148円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計9,984,354円(13.1%)

(日本債券)
国債(変動10年)                              0円

社債(SBI)                                        500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計500,000円(0.7%

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,080,000円
家の中に置いてあるお金             58,246円
自動車(時価?)          1,800,000円

不動産 (時価?)                         20,000,000円
REIT(時価)               7,251,457円
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計30,189,703円(39.7%)

                  合計は76,000,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分)1050万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険             26万円


・・・・負債が住宅ローン残額 0円!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計87,000,000円

目標の1億円まであと13,000,000円。
残り10年で達成するために、月々10.8万円の預金が必要。

3か月前と比べて約200万円のプラス。

ボーナス期をはさんでいるので、これぐらい。
株価は、3か月前とほとんどかわっていません。中国株・米国株は若干上昇。

・・・・・不動産や自動車は、減価償却(?)して、価値を減らしていっています(売値がこれくらい)。どんどん目減りしていくので、資産が減る!!!

今後の予定。
先週から、日本株を買い増し。新日鉄・りそな・マクドナルド・三菱重工業など。もう少し新日鉄・りそなを買う予定。他にも物色中

米国株で、エクソンモービルやアマゾンを様子見。

米国株がいつの間にか、割高になってきています。PERは20倍以上、 PBRは3倍前後のものが多いので、それと比べると、日本株の割安感が際立ちます。東証一部にもPBR1倍以下がごろごろ。

わが家の四半期決算(5月26日)

先々週の株価をもとに、わが家の四半期決算を行いました。
2週前と比べると、円安・株高なので、現在の資産はもう少し増えているようです。


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    1,200,903円
銀行普通預金                  3,370,350円
銀行定期預金・仕組預金                          0円
外債用資金(MRF)                414,388円
投資準備金(MRF)             3,572,998円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,558,639円(11.2%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 4,336,344円
FX用資金(保証金額)                     1,563,776円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計5,900,120円(8.0%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             20,528,400円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                     112,731円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計20,641,131円(27.9%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,103,238円  

海外株式F(時価)                                           0円
米国株(時価)                                  7,553,494円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計9,656,732円(13.0%)

(日本債券)
国債(変動10年)                              0円

社債(SBI)                                        500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計500,000円(0.7%

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,080,000円
家の中に置いてあるお金                       0円
純金積立(積立額)                        0円

不動産 (時価?)                         20,835,576円
REIT(時価)               6,787,802円
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計28,743,378円(38.8%)

                  合計は74,000,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分)1050万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険             26万円


・・・・負債が住宅ローン残額 0円!!

             差し引き(いわゆる純資産は)   計85,000,000円

目標の1億円まであと15,000,000円。
残り10年で達成するために、月々12.5万円の預金が必要。

3か月前と比べて約500万円のプラス。

米国株と米国債が好調。それと、退職金想定額が少々上がったことが大幅上昇の理由。退職金なんて、いつどうなるかわからないので、あてにしないことにしていますが、計算する上で勝手に組み込んでいます。

それと、住宅ローン完済!!負債ゼロに戻りました。
・・・・・でも、この先、大きな買い物を検討中。また資産が減ります。

今後の予定。
米国債券を買い増し。でも現在30年債が3.4%ほど。安くなりません。
米国株・日本株は買えず(高い気がしていて・・・)、かわりにタイやマレーシアの株を様子見。
REITも少々買い増し予定。

わが家の四半期決算(2014年2月2日)

先週の週末(2月2日)に、四半期決算を行いました。
来週にすると株価の影響で大幅下落になると思われるので、先週末の時価で計算します。


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      588,741円
銀行普通預金                  3,301,505円
銀行定期預金・仕組預金                          0円
外債用資金(MRF)                226,459円
投資準備金(MRF)             2,678,319円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計6,795,024円(9.2%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 3,784,689円
FX用資金(保証金額)                     1,499,337円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計5,284,026円(7.2%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             20,835,300円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                  1,016,203円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計21,851,503円(29.7%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,606,320円  

海外株式F(時価)                                           0円
米国株(時価)                                  6,949,528円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計9,555,848円(13.0%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(SBI)                                        500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,500,000円(2.0%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,080,000円
家の中に置いてあるお金             42,680円(計算しやすくするために)
純金積立(積立額)                        0円

不動産 (時価?)                         21,690,472円
REIT(時価)               5,846,626円
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計28,659,776円(38.9%)

                  合計は73,646,177円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険             26万円


・・・・負債が住宅ローン残額 1,146,177円

             差し引き(いわゆる純資産は)   計80,000,000円

目標の1億円まであと20,000,000円。
残り10年で達成するために、月々16万円の預金が必要。

3か月前と比べて約200万円のプラス。

ボーナス期をはさんでいるので、これぐらいは普通かも。ちなみに1月初めから比べると200万ほど減少しています。
日本株がこの先あやしい。

住宅ローンは残り110万円。一気に返そうと考えていたのですが、ここ最近の株価下落でできなくなっています。(株の手当をするため)

米ゼロクーポン債をもっと買い増ししようと思っていたのですが、思うようにできなかったのが悔しいです。4%台でもっと買っておけばよかった。株価暴落で債券は急上昇中。現在30年債の金利が3.6%ほど。

(今後)
中国株をもう少し売り、代わりにETF(世界の株式指数に連動するもの)を買い増し予定。
株が落ち着いたら債券も。
ジムロジャーズが日経新聞で言っていたけど、政情不安のタイに注目。タイの株価ETFも検討したい。
それと、「商品」(砂糖・ゴムなど)が安くなっているような気がします。

わが家の四半期決算

ソニーの決算があったので、わが家も四半期決算を行いました。


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                      633,337円
銀行普通預金                  1,804,249円
銀行定期預金・仕組預金                          0円
外債用資金(MRF)                251,275円
投資準備金(MRF)             4,361,441円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計7,050,302円(9.6%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 3,199,337円
FX用資金(保証金額)                     1,499,337円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,698,674円(6.4%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             20,282,600円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                    897,776円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計21,180,376円(29.0%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,141,192円  

海外株式F(時価)                                10,411円
米国株(時価)                                  6,949,880円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計10,101,483円(13.8%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(SBI)                                        500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,500,000円(2.1%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)         1,080,000円
家の中に置いてあるお金             62,680円(計算しやすくするために)
純金積立(積立額)                        0円

不動産                                          22,000,000円
REIT(時価)               5,476,132円
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計28,618,812円(39.1%)

                  合計は73,149,647円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険             26万円


・・・・負債が住宅ローン残額 2,649,647円

             差し引き(いわゆる純資産は)   計78,000,000円

目標の1億円まであと22,000,000円。
残り10年で達成するために、月々18万円の預金が必要。

3か月前と比べて約30万円のプラス。

・日本株の比率を少々下げています。中国株も売りました。
 米ゼロクーポン債は、少し買い増し。
 リートも買い増し。
・住宅ローンは残り約260万円。すぐにでも返せるけれど、もしものために証券口座に400万ほどは残しておきたい。

(今後)
米ゼロクーポン債が3.8%以上なら、もう少し買い増ししたい。それと国債100万が購入後1年経過のため、売却できるようになるので(手数料を少し取られるのでマイナスになる)住宅ローン返済にあてます。
株は、いまのところよくわからないので、高いものは売り、どうしても買いたくなったものは買う・・・ぐらいにしておきます。

わが家の四半期決算(8月4日)

企業の決算もピークを迎えています。ソニーの決算も終わってしまいました。
そんな中、わが家の四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                  1,267,639円
銀行普通預金                 2,430,343円
銀行定期預金・仕組預金                        0円
外債用資金(MRF)               422,116円
投資準備金(MRF)            2,090,157円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計6,210,255円(8.4%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 2,971,076円
FX用資金(保証金額)                     1,478,387円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,449,463円(6.0%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             22,134,150円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                    821,815円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計22,955,965円(31.2%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,377,557円  

海外株式F(時価)                                89,054円
米国株(時価)                                  6,726,456円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計10,193,067円(13.8%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(SBI)                                        500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,500,000円(2.0%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          960,000円
家の中に置いてあるお金           123,130円(計算しやすくするために少し粉飾)
純金積立(積立額)                        0円

不動産                                          22,000,000円
REIT(時価)               5,278,120円
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計28,361,250円(38.5%)

                  合計は73,670,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険             26万円


・・・・負債が住宅ローン残額 3,470,000円

                           差し引き(いわゆる純資産は)   計77,700,000円

目標の1億円まであと22,300,000円。
残り10年で達成するために、月々18万円の預金が必要。

3か月前と比べて約290万円のプラス。

・米ゼロクーポン債をばんばん売りました。(残り少なくなってきたのですが、最近利回り3.8%超えてきたので再び購入し始めています)その利益で住宅ローン繰り上げ返済。残り347万円。

・中国株の保有額を減らしています。

・日本株の比率が上昇。さわかみファンドも好調。何か売らないと。

・それと、やはり気になるのは、住宅。2200万(約30%を占める)で「資産」にしているけど、この「資産」何も生み出さない。0.1%の利益さえ生まない。買ってよかったのか、どうか・・・。

わが家の四半期決算(4月21日)

来週から、企業の決算も本格化。
株価は調整しそうなので、今のうちにわが家の四半期決算をしました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                     528,140円
銀行普通預金                 3,321,934円
銀行定期預金・仕組預金                        0円
外債用資金(MRF)               586,478円
投資準備金(MRF)            1,151,553円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計5,588,105円(7.5%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 4,211,947円
FX用資金(保証金額)                     1,431,647円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計5,643,594円(7.5%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             20,892,950円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                    700,814円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計21,593,764円(28.9%)

(外国株式)
中国株(時価)                4,046,456円  

海外株式F(時価)                               42,680円
米国株(時価)                                  6,531,488円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計10,620,624円(14.2%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(オリックス・SBI)                     500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,500,000円(2.0%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          960,000円
家の中に置いてあるお金           232,046円(計算しやすくするために少し粉飾)
純金積立(積立額)                        0円

不動産・REIT(時価)        28,621,867円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計29,811,867円(39.9%)

                  合計は74,760,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円


・・・・負債が住宅ローン残額 7,230,000円

                           差し引き(いわゆる純資産は)   計74,800,000円

目標の1億円まであと25,200,000円。
残り10年で達成するために、月々21万円の預金が必要。

3か月前と比べて約1280万円のプラス。

さて、住宅の資産価値をどうするかが重要だったのですが、

購入価格より約20%ほど下げた価格で計算。
毎年度100万円ずつ資産価値を落としていって、約10年後には1000万円前半にします。

さっさと、ローンを返さないと・・・・・。


わが家の四半期決算(13年1月30日)

株価が大きく上昇。資産も増えました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                  1,300,481円
銀行普通預金                 3,822,126円
銀行定期預金・仕組預金                        0円
外債用資金(MRF)           2,172,001円
投資準備金(MRF)           3,070,470円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計10,365,078円(16.7%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 7,743,298円
FX用資金(保証金額)                     1,998,562円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計9,741,860円(15.7%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             19,666,150円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                1,709,449円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計21,375,599円(34.5%)

(外国株式)
中国株(時価)                4,299,204円  

海外株式F(時価)                               10,242円
米国株(時価)                                5,818,205円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計10,127,651円(16.4%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(オリックス・SBI)                 1,500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,500,000円(4.0%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          960,000円
家の中に置いてあるお金           108,392円
純金積立(積立額)                        0円

REIT(時価)               6,721,420円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計7,789,812円(12.6%)

                  合計は61,900,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計69,170,000円

目標の1億円まであと30,830,000円。
残り10年で達成するために、月々25万円の預金が必要。

3か月前と比べて約966万円のプラス。

日本株・米国株・中国株がそろって上昇。おまけに円安で為替差益。外債もそれほど下がらず・・・。
と、好条件の重なったこの3か月でした。

さて、最後の関門の7500万まで、あともう少し。
達成したら、家族でヨーロッパ横断旅行!

わが家の四半期決算(12年 11月4日)

ようやく株価も安定。家計の決算をしました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    741,070円
銀行普通預金                2,794,854円
銀行定期預金・仕組預金                        0円
外債用資金(MRF)           2,126,512円
投資準備金(MRF)           3,010,788円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,673,224円(16.6%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 6,981,055円
FX用資金(保証金額)                    1,947,190円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計8,928,245円(17.1%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             15,621,800円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                1,320,679円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計16,942,479円(32.4%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,329,878円  

海外株式F(時価)                               94,425円
米国株(時価)                                4,686,695円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計8,110,998円(15.5%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(オリックス・SBI)                 1,500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,500,000円(4.8%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          960,000円
家の中に置いてあるお金           206,654円
純金積立(積立額)                        0円

REIT(時価)              5,918,400円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計7,085,054円(13.6%)

                  合計は52,240,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計59,510,000円

目標の1億円まであと40,490,000円。
残り10年で達成するために、月々33万円の預金が必要。

3か月前と比べて約82万円のプラス。
下げていた外国株が上昇したのと、為替差益が出たのが大きいです。信用取引でも少し利益が出ました。
このところ、リートが好調です。

・・・・さて、年末に向けて、さらに円安に向かい株価もつられて上昇と予想していますが、うまくいくかどうか・・・・。


わが家の四半期決算

株価が上昇しているうちに・・・と、家計の決算をしました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    970,907円
銀行普通預金                4,022,092円
銀行定期預金・仕組預金            500,000円
外債用資金(MRF)           1,711,893円
投資準備金(MRF)            2,404,379円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,609,271円(18.7%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 6,925,386円
FX用資金(保証金額)                    1,926,461円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計8,851,847円(17.2%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             14,981,080円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                1,277,746円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計16,258,826円(31.6%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,998,775円  

海外株式F(時価)                               61,494円
米国株(時価)                                4,499,438円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計7,559,707円(14.7%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,500,000円(4.9%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金           168,514円
純金積立(積立額)                        0円

REIT(時価)              5,631,835円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計6,640,349円(12.9%)

                  合計は51,420,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計58,690,000円

目標の1億円まであと41,310,000円。
残り10年で達成するために、月々34万円の預金が必要。

3か月前と比べて約52万円のプラス。
ボーナス期をはさんでいるのに、残念です。ここ最近調子のいい日本株も、3ヶ月前と比べると下げています。中国株も下落。
ただし、株価が軟調なときには、外国債券は上昇。円高にも関わらす、ゼロクーポン債は増えました。


わが家の四半期決算(2012年5月)

株価下落が止まらないので、今のうちに計算してしまいます。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    473,426円
銀行普通預金                3,245,258円
銀行定期預金・仕組預金            500,000円
外債用資金(MRF)           1,684,165円
投資準備金(MRF)            2,509,462円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,412,311円(16.5%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 6,691,139円
FX用資金(保証金額)                     1,926,461円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計8,617,600円(16.9%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             15,639,290円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                1,361,889円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計17,001,179円(33.4%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,316,239円  

海外株式F(時価)                                 19,712円
米国株(時価)                                  4,408,361円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計7,744,312円(15.2%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,500,000円(4.9%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金           159,530円
純金積立(積立額)                        0円

REIT(時価)              5,625,068円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計6,624,598円(13.0%)

                  合計は50,900,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計58,170,000円

目標の1億円まであと41,830,000円。
残り10年で達成するために、月々35万円の預金が必要。

3か月前と比べて約200万円のプラス。日本株が上昇しました。

それと、為替の円高が改善され、外国債券も上昇。

さて、5000万円をようやく超えたのですが、最近、家計の支出が緩んできています。そこで、この4月からまた家計簿をつけ始めることにしました。削れるところは削っていかないと・・・・。


わが家の四半期決算(12年2月)

家計の計算をしました。前回計算間違いをしていたのと、株価が堅調に推移している今のうちに、ということで・・・・。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    701,727円
銀行普通預金                4,863,392円
銀行定期預金・仕組預金            500,000円
外債用資金(MRF)               574,827円
投資準備金(MRF)            2,252,817円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,892,783円(18.2%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 6,276,589円
FX用資金(保証金額)                     1,886,830円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計8,163,419円(16.7%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             14,200,190円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)                1,246,825円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計15,447,015円(31.6%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,083,108円  

海外株式F(時価)                               143,544円
米国株(時価)                                  4,184,681円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計7,411,333円(15.2%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,500,000円(5.1%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金             87,370円
純金積立(積立額)                        0円

REIT(時価)              5,558,080円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計6,485,450円(13.3%)

                  合計は48,900,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計56,170,000円

目標の1億円まであと43,830,000円。
残り10年で達成するために、月々36万円の預金が必要。

1か月前と比べて約265万円のプラス(計算間違い80万円も込みで・・・)。株価が好調なうちに計算してしまいました。

株価が上昇し始めると、外国債券が下落。米ゼロクーポンは約11万円の下落でした。


わが家の四半期決算

久しぶりに家計の決算をしてみました。9月以来です。


(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    817,432円
銀行普通預金                4,610,792円
銀行定期預金・仕組預金            500,000円
外債用資金(MRF)               575,792円
投資準備金(MRF)            1,320,194円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計7,824,210円(16.9%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMFなど 6,397,090円
FX用資金(保証金額)                     1,879,565円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計8,276,655円(17.9%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             15,081,099円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(計算できてない)1,141,729円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計15,081,099円(32.6%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,887,273円  

海外株式F(時価)                               123,954円
米国株(時価)                                  3,181,205円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計6,192,432円(13.4%)

(日本債券)
国債(変動10年)              1,000,000円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,500,000円(5.4%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金           112,844円
純金積立(積立額)                        0円

REIT(時価)              5,412,760円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計6,365,604円(13.8%)

                  合計は46,240,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 700万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計53,510,000円

目標の1億円まであと46,490,000円。
残り10年で達成するために、月々38万円の預金が必要。

4か月前と比べて、106万円のプラス。(ボーナス期をはさんでいるので、本当はもっと増えていなければならない・・・・)

純金積立を売却。米債券のETF(TLT)もすべて売却。復興国債を100万円購入。

上昇したのは米ゼロクーポン債ぐらい。この円高なのに債券価格の上昇でプラスになっています。


わが家の四半期決算(2011年9月)

7月末以降、急激な円高と株価暴落に嫌気が差してほったらかしにしていた家計の決算。ようやくやる気になりました。・・・・といっても、大幅下落ですが・・・・。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    351,348円
銀行普通預金                4,222,621円
銀行定期預金・仕組預金            500,000円
外債用資金(MRF)               580,788円
投資準備金(MRF)            1,382,075円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計7,036,832円(15.6%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF TLTなど 6,096,980円
FX用資金(保証金額)                     1,863,121円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計7,960,101円(17.6%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             13,804,670円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       1,141,729円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計14,946,399円(33.1%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,,606,667円  

海外株式F(時価)                              79,642円
米国株(時価)                              2,845,932円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計5,532,241円(12.2%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,000,000円(4.4%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金           114,157円
純金積立(積立額)            518,000円

REIT(時価)              6,232,270円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計7,704,427円(17.1%)

                  合計は45,180,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 629万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計51,740,000円

目標の1億円まであと48,260,000円。
残り10年で達成するために、月々40万円の預金が必要。

4か月前と比べて、107万円のマイナス。


円高が続いていて、震災も復興せず、相変わらず民主党政権だし、閉塞感があります。日経平均は8900円。この先上昇しそうな気がしない。ただ、日本株は底と考え、いろいろと買ってしまったので後は見守るのみ。

そんな中、上昇しているのが外債(ゼロクーポン債)。円高で為替差損があるにもかかわらず、債券価格上昇で差損を消してプラスになっていました。

 

わが家の四半期決算(5月 2011年)

わが家の四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    528,394円
銀行普通預金                2,864,085円
銀行定期預金・仕組預金            500,000円
外債用資金(MRF)               301,430円
投資準備金(MRF)            2,556,679円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計6,750,588円(14.6%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF TLTなど 6,066,429円
FX用資金(保証金額)                     1,836,239円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計7,902,668円(17.1%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             13,871,560円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       1,213,625円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計15,085,185円(32.6%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,306,940円  

海外株式F(時価)                              29,811円
米国株(時価)                              3,176,543円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計6,513,294円(14.1%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,000,000円(4.3%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金           300,785円
純金積立(積立額)            484,000円

REIT(時価)              6,373,480円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計7,998,265円(17.3%)

                  合計は46,250,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 629万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計52,810,000円

目標の1億円まであと47,190,000円。
残り10年で達成するために、月々39万円の預金が必要。

3か月前と比べて、わずか25万円のプラス。

この時期(日本株の決算集中期間)はやはり下げます。来週に計算を持ち越すとさらにマイナスになりそうなので今週あわてて計算しました。

日本株が震災の影響で伸びず。為替もまた円高で為替差損がたくさんあります。

次回はボーナス期をはさむので、期待しています。原発問題も終息していることを願っています。

 

わが家の四半期決算(11年1月30日)

わが家の四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    871,087円
銀行普通預金                3,327,107円
銀行定期預金・仕組預金            500,000円
外債用資金(MRF)               542,069円
投資準備金(MRF)            3,275,720円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,515,983円(18.5%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF TLTなど 5,623,381円
FX用資金(保証金額)                     1,811,365円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計7,434,746円(16.2%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             13,873,730円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       1,207,398円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計15,081,128円(32.8%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,197,740円  

海外株式F(時価)                           682,338円
米国株(時価)                              2,503,763円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計6,383,841円(13.9%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計2,000,000円(4.3%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金           239,774円
純金積立(積立額)            460,000円

REIT(時価)              5,044,528円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計6,584,302円(14.3%)

                  合計は46,000,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 629万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計52,560,000円

目標の1億円まであと47,440,000円。
残り10年で達成するために、月々39万円の預金が必要。

3か月前と比べて、444万円のプラス。

株高が大きいです。ここに為替差益が加わればもっと大きくプラスになったのですが、残念です。

日本株の割合が大きくなっていて、外国株の買い増しが進んでいないのが現状です。

リートは増やしました。

これからはリートの投信と三井物産で、短期勝負!

 

わが家の四半期決算(10年10月)

わが家の四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    612,905円
銀行普通預金                3,126,712円
銀行定期預金・仕組預金         1,300,000円
外債用資金(MRF)               440,165円
投資準備金(MRF)            2,791,832円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,271,614円(19.9%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF TLTなど 5,454,785円
FX用資金(保証金額)                     1,811,365円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計7,266,150円(17.5%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             12,285,000円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       1,013,394円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計13,298,394円(32.0%)

(外国株式)
中国株(時価)                3,189,793円  

海外株式F(時価)                           954,484円
米国株(時価)                              2,183,897円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計6,328,174円(15.2%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,500,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,500,000円(3.6%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          840,000円
家の中に置いてあるお金           147,085円
純金積立(積立額)            434,000円

REIT(時価)              3,474,583円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計4,895,668円(11.8%)

                  合計は41,560,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 594万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計47,770,000円

目標の1億円まであと52,230,000円。
残り10年で達成するために、月々43万円の貯金が必要。

3か月前と比べて、450万円のプラス。でも、500万円譲渡されているので、本来なら550万円以上はプラスになっていないといけないのですが・・・・。円高・株安の影響大です。

外債の時価が大きく目減りしています。

 

人気ブログランキングへ

わが家の四半期決算(8月1日)

ソニーの決算がありました。円高にもかかわらず上方修正、黒字達成ということでここ最近は株価好調のようです。(もっとも、数ヶ月前からすれば下げすぎですが・・・・)

・・・・そこで、わが家の家計も四半期決算を行いました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    376,078円
銀行普通預金                3,162,487円
銀行定期預金・仕組預金         1,800,000円
外債用資金(MRF)               355,763円
投資準備金(MRF)            2,153,953円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計7,848,281円(21.2%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF TLTなど 4,943,160円
FX用資金(保証金額)                     1,811,365円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計6,754,525円(18.2%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             10,682,420円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)          994,767円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計11,677,187円(31.5%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,444,799円  

海外株式F(時価)                         1,089,234円
米国株(時価)                              1,866,629円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計5,400,662円(14.6%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,200,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,200,000円(3.2%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          720,000円
家の中に置いてあるお金           142,905円
純金積立(積立額)            410,000円

REIT(時価)              2,896,440円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計4,169,345円(11.3%)

                  合計は37,050,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 594万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計43,260,000円

目標の1億円まであと56,740,000円。
残り10年で達成するために、月々47万円の貯金が必要。

なんとボーナス期をはさんでいるのにマイナス!!株式の下落と円高が大きく影響しています。日本株は、さわかみファンドでだいたいの下落幅を計算するのですが、約10%は下げています。

海外株は円高で、円換算でマイナス。

外債はゼロクーポン債や外債ETFが上がっているのですが、これも円高で上げ幅が相殺されてしまいました。

もう日本株はだいたい買ってしまったので、しばらくはじっと我慢して待ちます。

外国株とリートをもう少し増やしたい。外債はもう少し下げてから(株高・債券安になってから)。

わが家の四半期決算(10年5月)

ソニーの決算は11年度業績予想が悪く、株価は暴落しました。復活の兆しは見えるのですが、市場はシビアですね・・・・。

わが家も四半期の家計の決算をしました。株価上昇で大幅増でした。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    615,718円
銀行普通預金                2,603,635円
銀行定期預金・仕組預金         2,800,000円
外債用資金(MRF)               373,833円
投資準備金(MRF)            1,359,916円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計7,753,102円(20.9%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF TLTなど 4,984,318円
FX用資金(保証金額)                     1,770,899円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計6,755,217円(18.2%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             11,116,230円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)        1,044,097円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計12,160,327円(32.8%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,520,039円  

海外株式F(時価)                         1,026,180円
米国株(時価)                              1,705,575円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計5,251,794円(14.2%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,200,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,200,000円(3.2%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          720,000円
家の中に置いてあるお金           149,136円
純金積立(積立額)            392,000円

REIT(時価)              2,718,424円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計3,979,560円(10.7%)

                  合計は37,100,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 594万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計43,310,000円

目標の1億円まであと56,690,000円。
残り10年で達成するために、月々47万円の貯金が必要。

・・・・・・3ヶ月前に比べて約238万円増えました。株価回復が大きいです。

引き続き、外債・外国株・リートを増やしていく予定です。

わが家の四半期決算

ここ最近、各企業が続々と決算発表を行っていますが、わが家も四半期の家計の決算をしました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    850,160円
銀行普通預金                2,326,175円
銀行定期預金・仕組預金         3,300,000円
外債用資金(MRF)               634,100円
投資準備金(MRF)            1,429,983円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,540,418円(24.6%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF  3,651,780円
FX用資金(保証金額)                     1,661,551円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計5,313,331円(15.3%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             10,308,220円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)           907,930円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計11,216,150円(32.3%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,306,882円  

海外株式F(時価)                           1,297,429円
米国株(時価)                                  1,386,212円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計4,990,523円(14.4%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,200,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,200,000円(3.5%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          720,000円
家の中に置いてあるお金           179,430円
純金積立(積立額)            360,000円

REIT(時価)              2,200,148円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計3,459,578円(10.0%)

                  合計は34,720,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 518万円
          百貨店デパート券     24万円

          保険               3万円

                   これらを合わせると、計40,170,000円

目標の1億円まであと59,830,000円。
残り13年で達成するために、月々38万円の貯金が必要。

・・・・・・3ヶ月前に比べて約132万円増えました。ただ、2週間前の計算では3570万ほどあったのが現在3472万なので、約100万円が消えてしまったことになります。残念。

リートが国内・海外の合計で220万円になったのですが、これを300万円にする予定。

それと株安で下がってしまった外国株の比率を上げようと思っているけど、なかなか買うタイミングが見つけられないでいます。

家計の決算

わが家ではソニーの決算発表に合わせて、(勝手に)家計の決算をしているのですが、先週からの株安が痛いです。

2週間ほど前から、銀行や郵便局の残高やネット系銀行の時価で動かない金融商品の総額などを計算していきます。

とりあえずの金額ということで、先々週の株式の時価を入れて家計の総額を計算してみると3550万円超ほどあってもう少しで3600万に届きそうな勢いだったのですが、この2週間の株安で、瞬く間に100万以上減少してしまいました。

今週こそ挽回してほしい日本株ですが、今日ようやく反転。このまま週末までいってほしいです。

 

わが家の四半期決算

ソニーは赤字縮小の決算発表だったようです。

わが家も四半期の家計の決算をしました。(時価はほとんど先週末のもの)

 

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                    299,061円
銀行普通預金                1,809,803円
銀行定期預金・仕組預金         3,000,000円
外債用資金(MRF)            1,134,100円
投資準備金(MRF)            2,188,455円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,431,419円(25.2%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF  3,651,780円
FX用資金(保証金額)                     1,624,072円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計5,275,852円(15.8%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             9,370,810円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)        842,311円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計10,213,121円(30.6%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,632,927円  

海外株式F(時価)                           1,197,492円
米国株(時価)                                  1,477,698円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計5,308,117円(15.9%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

社債(ソフトバンク・SBI)              1,200,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債・社債 計1,200,000円(3.6%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          720,000円
家の中に置いてあるお金           129,064円
純金積立(積立額)            334,000円

REIT(時価)              1,249,307円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計2,971,491円(8.9%)

                            合計は33,400,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 490万円
      百貨店デパート券         24万円

                         これらを合わせると、計38,570,000円

目標の1億円まであと61,430,000円。
残り13年で達成するために、月々39万円の貯金が必要。

・・・・・・3ヶ月前に比べて約96万円増えました。ただ、株価の時価が先週末のもので、これを今週の時価で計算すると数十万円減ってしまいます・・・・・

リートと海外株の比率を上げました。引き続き購入していくつもりです。中国株と米国株が伸び悩んでいます。ほとんど上がっていないです。円高のせい??

わが家の四半期決算

ソニーの四半期決算は赤字幅大幅削減!通年で黒字化達成して欲しいものです。

・・・・・わが家の家計も四半期決算しました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                   531,000円
銀行普通預金               3,483,768円
銀行定期預金・仕組預金        2,500,000円
外債用資金(MRF)           2,334,069円
投資準備金(MRF)           2,701,494円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計11,550,3318円(35.6%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)・米ドルMMF      3,014,475円
FX用資金(保証金額)                1,624,072円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,638,547円(14.3%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             8,932,240円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       720,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計9,652,240円(29.8%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,668,337円  

海外株式F(時価)                              815,715円
米国株(時価)                                  1,341,286円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計4,825,338円(14.9%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計0円(0%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          600,000円
家の中に置いてあるお金           170,114円
純金積立(積立額)            310,000円

REIT(時価)               693,430円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計1,773,544円(5.5%)

                            合計は32,440,000円(100%)

 

・・・・・退職金想定額(2人分) 490万円
      百貨店デパート券        12万円

                         これらを合わせると、計37,460,000円

目標の1億円まであと62,540,000円。
残り13年で達成するために、月々40万円の貯金が必要。

・・・・・・株式が上昇しました。さらに、ボーナス期をはさんだため3ヶ月前より310万円増えました。

 

09年5月 わが家の四半期決算

・・・しばらく休んでいた決算。ようやく市場も落ち着いてきたので、計算する気になりました。

・・・と言っても、大きく下落。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                   284,087円
銀行普通預金               3,992,462円
銀行定期預金・仕組預金        3,500,000円
外債用資金(MRF)           1,359,874円
投資準備金(MRF)           1,638,735円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計10,775,158円(36.8%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)       2,951,772円
中央三井外債イン(投信・時価)    454,373円
FX用資金(保証金額)        1,624,072円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計5,030,217円(17.2%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)             8,309,480円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       575,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計8,884,480円(30.3%)

(外国株式)
中国株(時価)                1,986,298円  

海外株式F(時価)                              506,639円
米国株(時価)                                     876,427円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計3,369,364円(11.5%)

(日本債券)
国債(変動10年)                           0円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計0円(0%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          600,000円
家の中に置いてあるお金             20,000円
純金積立(積立額)            280,000円

REIT(時価)               333,822円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計1,253,837円(4.3%)

                            合計は29,313,056円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 490万円
               H百貨店デパート券        24万円

                   これらを合わせると、計34,453,000円

目標の1億円まであと65,546,944円。
残り13年で達成するために、月々42万円の貯金が必要。

・・・・・・やはり株の下落が大きいです。前回の08年8月と比べて、日本株で約300万円、海外株で約100万円の下落でした。増えたのは外債と預貯金。1億円までまだまだ長い・・・・。

ちなみに、日経平均の底の08年10月と09年3月は今回の2900万円より200〜400万円ほど少ない額でした。なんとか持ち直して、ほっと一息・・・・。

→ブログランキング参加中。

08年8月 わが家の四半期決算

・・・わが家の家計の決算をしました。また下落でした・・・・。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                   119,590円
銀行普通預金               3,085,192円
銀行定期預金・仕組預金        4,659,043円
外債用資金(MRF)              285,521円
投資準備金(MRF)              773,891円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,923,237円(28.8%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)       2,480,834円
中央三井外債イン(投信・時価)    414,600円
FX用資金(保証金額)        1,615,020円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,510,454円(14.6%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)          10,519,650円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       595,579円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計11,115,229円(35.9%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,731,868円
トヨタAバンガード海外株F(時価)     199,599円
米国株(時価)                                  1,389,488円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計4,320,955円(14.0%)

(日本債券)
国債(変動10年)           1,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計1,000,000円(3.2%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          480,000円
家の中に置いてあるお金             40,000円
純金積立(積立額)            210,000円
小銭(計算しやすくするために)            15円

REIT(時価)               340,110円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計1,070,125円(3.5%)

                            合計は30,940,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 469万円
               H百貨店デパート券        24万円

                   これらを合わせると、計35,870,000円

目標の1億円まであと64,130,000円。
残り14年で達成するために、月々38.1万円の貯金が必要。

・・・・・・・・3ヶ月前と比べて72万円のプラスでした。ボーナスを含む期間なのにそれほど増えませんでした。日本株が50〜60万円のマイナス。中国株が10万円のマイナス。米国株が10〜20万円のマイナスでした。増えたのは前回に続いてFXの保証金額が数万円のプラス。外債が10万円のプラスでした。

やはり、株の上昇がないと増えません。

 

08年4月のわが家の四半期決算

・・・わが家の家計の決算をしました。また下落でした・・・・。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                   419,738円
銀行普通預金               1,596,870円
銀行定期預金・仕組預金        4,655,492円
外債用資金(MRF)              315,295円
投資準備金(MRF)              785,890円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計7,773,285円(25.7%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)       2,388,472円
中央三井外債イン(投信・時価)    373,895円
FX用資金(保証金額)        1,559,779円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,322,146円(14.3%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)          11,188,850円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       577,842円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計11,766,692円(38.9%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,807,384円
トヨタAバンガード海外株F(時価)     149,432円
米国株(時価)                                  1,355,254円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計4,312,070円(14.3%)

(日本債券)
国債(変動10年)           1,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計1,000,000円(3.3%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          480,000円
家の中に置いてあるお金             90,000円
純金積立(積立額)            184,000円
小銭(計算しやすくするために)       8,068円

REIT(時価)               283,739円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計1,045,807円(3.5%)

                            合計は30,220,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 469万円(増えた!)
               H百貨店デパート券        20万円

                   これらを合わせると、計35,110,000円

目標の1億円まであと64,890,000円。
残り14年で達成するために、月々38.6万円の貯金が必要。

・・・・・・・・3ヶ月前と比べて16万円のマイナスでした。日本株が1月末に比べて戻りきっていません。数十万円のマイナス。中国株もマイナスでした。米ゼロクーポン債・外債投信も為替差損でマイナス。増えたのはFXの保証金額ぐらい。数万円のプラスでした。

さて、次の計算はボーナスをはさむ7月末。株の上昇を期待したいものです・・・・・。

 

わが家の四半期決算(1月27日)

・・・この最悪な時期にわが家の家計の決算をしました。当然下落・・・・・・。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                   294,187円
銀行普通預金               1,710,564円
銀行定期預金・仕組預金        4,505,492円
外債用資金(MRF)              494,736円
投資準備金(MRF)           1,199,968円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計8,204,947円(27.0%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)       2,547,600円
中央三井外債イン(投信・時価)    338,932円
FX用資金(保証金額)        1,496,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,382,532円(14.4%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)          10,270,800円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       518,227円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計10,789,027円(35.5%)

(外国株式)
中国株(時価)                2,910,775円
トヨタAバンガード海外株F(時価)       84,757円
米国株(時価)                                  1,250,776円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計4,246,308円(14.0%)

(日本債券)
国債(変動10年)           2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計2,000,000円(6.6%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          480,000円
家の中に置いてあるお金           110,000円
純金積立(積立額)            160,000円
小銭(計算しやすくするために)       7,186円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計757,186円(2.5%)

                            合計は30,380,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 426万円
               H百貨店デパート券        17万円

                   これらを合わせると、計34,810,000円

目標の1億円まであと65,190,000円。
残り14年で達成するために、月々38.8万円の貯金が必要。

・・・・・・・・3ヶ月前と比べて82万円のマイナスでした。ボーナス期をはさんでいるので、何も投資していなかったら200万円のプラス、株価が緩やかに上昇していたら300万円ほどのプラスの予定でした。それが株価軟調でマイナスに。

黒字予想が一転、赤字決算になってしまった企業のようです。

次回の計算は4月。ボーナスがないのでほとんど変化のない3ヶ月になるのですが、今回減らした分が少しでも取り戻せたらいいです。

取りかかることとして、まず変動国債の見直し。長期金利低下で利率が低くなっているし、利上げどころか利下げの可能性もあるので・・・・。

それと、海外株・日本株の安い銘柄のさらなる購入!

 ←現在、30位ぐらいにいます。

わが家の四半期決算(07年10月)

ソニーがまたも好調な四半期決算を発表!

・・・で、わが家も家計の決算をしました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                   250,085円
銀行普通預金               2,644,917円
銀行定期預金・仕組預金        3,502,560円
外債用資金(MRF)              776,171円
投資準備金(MRF)              799,065円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計7,972,748円(25.6%)

(外国債券)

米ゼロクーポン債(時価)       2,264,915円
中央三井外債イン(投信・時価)    320,546円
FX用資金(保証金額)        1,045,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計3,630,461円(11.6%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)          10,173,000円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       555,822円
 ・日経225(時価)                    531,269円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計11,260,091円(36.1%)

(外国株式)
中国株(時価)                4,451,558円
トヨタAバンガード海外株F(時価)       39,510円
米国株(時価)                          1,149,468円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計5,640,536円(18.1%)

(日本債券)
国債(変動10年)           2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計2,000,000円(6.4%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          480,000円
家の中に置いてあるお金             70,000円
純金積立(積立額)            134,000円
小銭(計算しやすくするために)    12,164円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計696,164円(2.2%)

                            合計は31,200,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 426万円
               H百貨店デパート券        14万円

                   これらを合わせると、計35,600,000円

目標の1億円まであと64,400,000円。
残り14年で達成するために、月々38.3万円の貯金が必要。

3ヶ月前と比べて75万円の上昇でした。日本株が低迷しているので、こんなもんです。プラスのほとんどは中国株の上昇のおかげ。株(日本株・海外株)の比率が上がってきてしまいました。もう少し外債を買っておきたかった。

次回は1月末に計算する予定。ボーナス期をはさみます。

 ←クリックありがとうございます。ブログランキング35位ぐらいにいます。

わが家の家計の四半期決算・・・

ソニーも好調な四半期決算を出したことだし、わが家も家計の決算をしました。

(円普通・定期預貯金)
郵便局 普通                   547,112円
銀行普通預金               3,169,901円
銀行定期預金・仕組預金        3,502,560円
外債用資金(MRF)              805,349円
投資準備金(MRF)           1,063,588円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,088,510円(29.8%)

(外国債券) 
米ゼロクーポン債(時価)       2,236,996円 
中央三井外債イン(投信・時価)    286,734円
海外債券インデックスF(時価)      29,959円
FX用資金(保証金額)         990,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計3,543,689円(11.6%)

(日本株式)
日本株(個別銘柄時価)            9,447,710円
投資信託(日本株式)        
 ・さわかみファンド(時価)       527,498円
 ・日経225(時価)                        424,946円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計10,400,154円(34.2%)

(外国株式)
中国株(時価)               3,378,102円
トヨタAバンガード海外株F(時価)    282,576円
米国株(時価)                             1,171,364円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計4,832,042円(15.9%)

(日本債券)
国債(変動10年)           2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計2,000,000円(6.6%)

(その他)
ソニー生命(学資保険)          360,000円
家の中に置いてあるお金           109,000円
純金積立(積立額)            108,000円
小銭(計算しやすくするために)     8,605円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計585,605円(1.9%)

                            合計は30,450,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 415万円
               H百貨店デパート券        13万円

                   これらを合わせると、計34,730,000円

目標の1億円まであと65,270,000円。
残り14年で達成するために、月々38.8万円の貯金が必要。

3ヶ月前と比べて259万円の上昇でした。でも1ヶ月前(7月1日)に計算した時より減っています。1ヶ月分の給料が入っているのに・・・・。

いかに今週の下げが痛かったか・・・・・。

(8月1日にいったん帰ってきて、また帰省。8月5日か6日には戻ります。帰省先で家計や年金、税金、資産運用について勉強して、パワーアップしてきます。)

 

わが家の家計の決算・・・・・

4月末ということで家計の決算をしました。

郵便局(定期・定額貯金)           100,000円

郵便局 普通                  456,563円

銀行普通預金              2,406,140円

銀行定期預金・仕組預金       4,000,000円

外債用資金                  814,581円

投資準備金(MRF)          1,286,147円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計9,063,431円(32.5%)

(外債) 

米ゼロクーポン債(時価)      1,794,255円   

中央三井外債イン(投信・時価)   255,963円

FX用資金(保証金額)       1,578,042円

米ドルMMF              442,312円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計4,070,572円(14.6%)

日本株(時価)                             8,262,230円

投資信託(日本株式)         

  ・さわかみファンド(時価)        459,956円

  ・日経225(時価)                         237,493円

  ・マネックス資産設計F                   50,619円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計9,010,298円(32.3%)

中国株(時価)               2,670,289円

トヨタAバンガード外株(時価)         227,095円

米国株(時価)                                      221,997円

ヴァンガードウェズリーインカム       13,373円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計3,132,754円(11.2%)

国債(変動10年)           2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計2,000,000円(7.2%)

ソニー生命(学資保険)         360,000円

家の中に置いてあるお金          130,000円

純金積立(積立額)             84,000円

小銭(計算しやすくするために)    8,945円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計582,945円(2.1%)

                    合計は27,860,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 415万円

       H百貨店デパート券    約13万円

 これらを合わせると、計32,140,000円

目標の1億円まであと67,860,000円。

残り14年で達成するために、月々40.4万円の貯金が必要。

3ヶ月前と比べて102万円の上昇。この時期にしてはマシなほう。

次回はボーナス期をはさむので、楽しみ。

最近、外債が買いづらいです。今後3ヶ月は日本株・外国株で以前から欲しかったものを買う予定・・・・。

 

わが家の四半期決算07年1月末

わが家の家計の決算をしました。

郵便局(定期・定額貯金)       1,254,000円

郵便局 普通                  661,056円

銀行普通預金              2,075,818円

銀行定期預金・仕組預金      4,011,658円

外債用資金                 581,960円

投資準備金(MRF)         1,900,758円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計10,485,250円(39.1%)

(外債) 

米ゼロクーポン債(時価)     1,540,112円   

中央三井外債イン(投信・時価)  220,615円

FX用資金(保証金額)       1,541,567円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計3,302,294円(12.3%)

日本株(時価)                   7,453,340円

投資信託(日本株式)         

  ・さわかみファンド(時価)     373,736円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計7,827,076円(29.2%)

中国株(時価)            2,326,558円

トヨタAバンガード外株(時価)      157,525円

米国株(時価)                          223,602円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計2,707,685円(10.1%)

国債(変動10年)           2,000,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計2,000,000円(7.5%)

ソニー生命(学資保険)         360,000円

家の中に置いてあるお金            90,000円

純金積立(積立額)             60,000円

小銭(計算しやすくするために)    7,695円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計517,695円(1.9%)

     合計は26,840,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 377万円

       H百貨店デパート券    約13万円

   これらを合わせると、計30,740,000円

目標の1億円まであと69,260,000円。

残り14年で達成するために、月々41万円の貯金が必要。

3ヶ月前と比べて、296万円の上昇でしたが、そのうちの百数十万は2人分のボーナス!!

次回はボーナスも無いので、そんなに増えなさそう。前年も数十万円のプラスになっただけだった・・・・。

 

わが家の四半期決算06年10月

わが家の家計の決算をしました。

郵便局(定期・定額貯金)       2,354,000円

郵便局 普通               1,662,181円

銀行普通預金             2,597,815円

イーバンク銀行定期(3年・1年) 2,007,788円

外債用資金              1,054,967円

投資準備金(MRF)            498,321円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計10,175,072円(42.6%)

(外債) 

米ゼロクーポン債(時価)     1,200,001円   

中央三井外債イン(投信・時価)  182,545円

FX用資金(保証金額)       1,510,323円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外債、計2,892,869円(12.1%)

日本株・投資用資金(時価)     6,200,820円

投資信託(日本株式)         

  ・さわかみファンド(積立額)   260,000円

  ・インデックスTSP(時価)    183,544円

  ・日経225(時価)         148,609円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計6,792,973円(28.4%)

中国株(買値)            1,365,300円

トヨタAバンガード外株(時価)      356,121円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外国株、計1,721,421円(7.2%)

国債(変動10年)           1,800,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計1,800,000円(7.5%)

ソニー生命(学資保険)         360,000円

家の中に置いてあるお金          100,000円

純金積立(積立額)             34,000円

小銭(計算しやすくするために)    3,665円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その他、計497,665円(2.1%)

     合計は23,880,000円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 377万円

       H百貨店デパート券    約13万円

   これらを合わせると、計27,780,000円

目標の1億円まであと72220000円。 

増えた額のうち、約50万円は郵便局の別口座(奨学金・保険引き落し用)に入っていたお金です。奨学金の返済が終了したので、今回から計算に入れました。

それと、月々の給料から約20万円貯金なので×3ヶ月の約60万円は、何もしなくても増えたお金。

それらを差し引いた約90万円プラスもうすぐ返ってくる医療費約50万円の140万円がこの3ヶ月間の「投資」で増えたお金?(本当??)

・・・・・FX、外債の時価、投資信託の時価、日本株の時価が上がったようです。そういえば3ヶ月前は日本株の最悪な時期だった・・・・。

わが家の四半期決算

わが家の家計の決算をしました。

郵便局(定期・定額貯金)      2522000円

郵便局普通預金            1226685円

銀行普通預金            3747098円

イーバンク銀行定期(3年固定)1009553円

外債用資金             1547091円

・・・・・・・・・以上の流動性資金が計10052427円(46.1%)

(外債) 

米ゼロクーポン債(時価)       573627円   

中央三井外債インデックス(時価)  147671円

FX用資金(保証金)          1454837円

・・・・・・・・・・・・・・・外債、計2176135円(10.0%)

日本株・投資用資金(時価)    6127298円

投資信託(日本株式)         

  ・さわかみファンド(積立額)     200000円

  ・インデックスTSP(時価)      131185円

  ・日経225(時価)            39674円

・・・・・・・・・・・・・・・日本株、計6498157円(29.8%)

中国株(買値)                1019100円

トヨタアセットバンガード海外株式(時価)  248629円

・・・・・・・・・・・・・・外国株、計1267729円(5.8%)

国債(変動10年・0.85%、1.1%)   1400000円

・・・・・・・・・・・・・・・日本国債、計1400000円(6.4%)

ソニー生命(学資保険)       240000円

家の中に置いてあるお金    185500円

純金積立(積立額)         10000円

・・・・・・・・・・・・・その他、計425500円(2.0%)

   合計は21819948円(100%)

 

・・・ちなみに、退職金想定額(2人分) 364万円

       H百貨店デパート券  約13万円

       小銭(計算しやすくするために・・・) 3052円

   これらを合わせると、計25593000円

目標の1億円まであと74407000円。これを14年で達成するために、月々44万2899円の貯蓄が必要!! 

ボーナス期をはさんでいるのに、日本株の下落が大きく影響して、それほど増えませんでした。次の3ヶ月で日本株の50万円ほどの戻りを期待。普通預金の割合が増えてきているので、外債や外国株を買おうかな、と考えています。

わが家の四半期決算

2006年度最初の決算をしました。

(資産の部)

郵便局(定期・定額貯金)      2869000円

郵便局普通預金            1068593円

銀行普通預金            3240699円

ソニー生命(学資保険)       240000円

外債用資金             1206155円

外債時価              437030円

  ・米ゼロクーポン債(5.1%)

  ・外債インデックスファンド

FX用資金(保証金)        1440000円

イーバンク銀行定期(3年固定)1009553円

日本株・投資用資金(時価)   6737348円

中国株(買値)           1099100円

投資信託(時価)           402428円

  ・さわかみファンド・・・・85000円(積立額)

  ・トヨタアセットバンガード海外株式(時価)

  ・インデックスTSP(時価)

  ・オーストラリアドルMMF(時価)

国債(変動10年・0.85%) 1000000円

家の中に置いてあるお金    197500円

小計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20947406円

ちなみに退職金想定額(2人分) 364万円(増えた・・・・)

      H百貨店デパート券  約13万円

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・24717406円

(負債の部)

長期ローン(住宅・自動車)・・・0円(賃貸・車なし生活)

短期ローン・・・・・・・・・・・・・・・・0円

よって、純資産・・・・・・24717406円

目標の1億円まであと75282594円。 

          

わが家の四半期決算

2005年度、最後の「決算」をしてみます。

(資産の部)

郵便局(定期・定額貯金)   2869000円

郵便局普通預金         1495182円

銀行普通預金          4022563円

ソニー生命(学資保険)     240000円

ソニー銀行(外債投信用)    1111798円

FX用資金(保証金)       1766375円

イーバンク銀行定期       2006859円

ゼロクーポン債用費用      550007円

日本株・投資用資金(時価)  5148286円

中国株(買値)           868000円

投資信託(時価)          102532円

さわかみファンド(積み立て額)    25000円

家の中に置いてあるお金      49000円

小計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20254602円

ちなみに退職金想定額(2人分) 335万円

      H百貨店デパート券  約13万円

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・23734602円

(負債の部)

長期ローン(住宅・自動車)・・・0円(賃貸・車なし生活)

短期ローン・・・・・・・・・・・・・・・・0円

よって、純資産・・・・・・23734602円

目標の1億円まであと76265398円。 

          

 

   

わが家の中間決算

ソニーの決算発表と共に(・・・勝手に?)、わが家でも中間決算をしています。

昨日(土曜日)に、大急ぎで銀行・郵便局で通帳記入しました。

(資産の部)

郵便局(定期・定額貯金)   2869000円(・・・0.2〜1.5%の利率)

郵便局その他         1110700円

銀行               2123000円

ソニー生命(学資保険)     240000円

ソニー銀行(外貨用)      1900000円(ユーロの定期10万をしてるだけ)

FX用資金             892000円

イーバンク銀行         2007000円(0.3%と0.5%に各100万)

日本・中国株・投資用資金   4863216円

家の中に置いてあるお金     92000円

小計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約1611万

ちなみに退職金想定額(2人分) 335万円(増えた・・・)

      家の中の物品すべて売却したら約20万?

      H百貨店デパート券  約13万円

合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約1979万円

(負債の部)

長期ローン(住宅・自動車)・・・0円(賃貸・車なし生活)

短期ローン・・・・・・・・・・・・・・・・0円

よって、純資産・・・・・・約1979万円

目標の1億円まであと8021万円。15年で達成するためには年間535万円の貯金が必要です。月で計算すると約45万円!  

          

 

   

わが家の四半期決算

7月末の時点での貸借対照表

(資産)

郵便局(定期・定額)286万

郵便局その他    112万

銀行          429万

ソニー生命       12万

ソニー銀行(外貨用)188万

株(時価+購入費用)500万

小計・・・・・1527万

ちなみに・・・退職金想定額2人分(今やめたら)290万

物品(家の中にある物全て売りはらったら)約20万

H百貨店デパート券 13万

合計は、1850万

(負債)

住宅費用・・0円(あいかわらず賃貸なので)

自動車ローン0円(車持ってないので)

その他長・短期ローン0円

だから「純資産」は1850万円。

・・・・ やはり資産を増やすには、仕事(本業)をするに限りますね。 うちは、夫婦2人で手取り年収約800万程度。普通に生活していれば年間300万は貯金できるのですが、もっと増やしたい。・・・となるとやっぱり株か?

人気blogランキング、お願いします

ブログランキング 参加中
人気ブログランキングへ

カテゴリー
最新のコメント
バナー
LinkShare アフィリエイト
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
Archives
shopimg125125.jpg
訪問者数

アトリエカタログ MAY.
  • ライブドアブログ