B型家族のハッピー・マネー・ライフ

家族で資産運用。日本株、中国株、投資信託、国債、外債に分散投資で、目標1億円!

わが家の資産管理

家計の決算

家計の決算をしています。株や債券は計算済みなので、残りの預貯金やFXなどの普段計算していないものを集計すれば完了。
今回は株高、円安もあって、わが家の資産は急上昇しそう。楽しみ。

家計簿をつける!

1月1日から家計簿を付け始めました。

パソコンの家計簿ソフトなので、負担を感じません。1年前までは付けていたのですが、最近めんどくさくて、やめていました。

ではなぜ、突然付け始めたかというと、この記事を読んだから。

経済的にゆとりある老後を送るには、月約38万円必要らしい。(他にも考えさせられることがいっぱい書いてあったのですが、年金のことについては、また後日。)

・・・・・・では、わが家は現在いくらぐらいで生活しているんだ?と、疑問に思ってしまったのです。

1年前、夫婦共働きで子どもなしの時は、月25万円ぐらいで生活出来ていました。でも、子どもが保育所に入って(月5万円程かかる)からは、どうなんだろう?30万前半かな?

しばらくつけてみて、月平均を出したいと思います。月平均の支出を出すことで、年間どれだけの貯金(または投資資金)ができるのかも、はっきりすることだし・・・。

 

 

家族の資産運用

ユーロを買い始めています(たった4万円)。で、他にも外貨資産として、ドル・ユーロの外貨預金、ゼロクーポン債、英ポンド定期預金などを検討しているのですが、その話し合いの最中に、食費の削減やたばこをやめたら年間いくら貯まるとか、壺貯金(欲しいものを買うために壺の中に小銭を入れて貯金しています)が今いくらになったとかの話をしています。
生協の納豆が安いから買おうかという話の次に、中国のペトロチャイナの株購入について話し合い、ゼロクーポン債の話の後に、年賀はがきの当選番号をいっしょに見ていたりします。
家族での資産運用は難しい・・・。

資産を増やすには

一般庶民が家計資産を増やすためには、
ー入を増やす
入ってきた収入を育てる
支出を抑える
の、三本柱がうまく機能しなくてはいけないと思います。

たとえば、,亮入がたくさんあっても、の支出が多ければ資産は増えません。また,歪名錙給料所得が中心となりますが、給料アップには限度があります。
となると、の支出を引き締めつつ、△了饂艮人僂濃饂困鯀やさなければなりません。

そこでわが家は・・


続きを読む

B型人間の資産管理

ホームページの名前のとおり、うちは旦那も私もB型です。(ついでに子供もですが)

でも、同じB型でも旦那と私ではかなりお金に対する感覚が違います。
おおまかに言うと、私は小さいことに細かくて、大きいことは大ざっぱ。旦那はその逆です。

例えば、私は外で缶ジュースを買うのは贅沢だと思い、少しは控えるようにするけど、旦那は自動販売機を見つけると買わなきゃ損と(思っているかどうかはわかりませんが)すぐ缶コーヒーを買います。
私はスーパーで安売りをしているものを中心に、日付、品質を見て買うけど、旦那は欲しいと思ったものだけ、賞味期限や痛み具合などは見ずに、さささっとかごに入れていきます。

でも私は大きなお金の管理はいたってルーズです。
鞄や引き出しの中から記憶のないお札がよく出てきます。
押入を整理していたらご祝儀袋がでてきて、「まさか中味は無いよな〜」と思いながら開けてみると結構な額のお金が入っていた、なんてこともありました。もちろん旦那はびっくり!?!
もう一つ。私は給料日がいつかなんてのは興味がありませんが、旦那はいつも給料日近くになるとカウントダウンしています。

つまり私は、せっかくこつこつ(でもないかな?)貯めても、そのお金や大きな額のお金には興味が薄く、きちんとした管理ができません。旦那はその点しっかり把握しています。

B型はよくマイペースだと言われますが、うちの資産管理もそれぞれ自分のペースでやっているところがあります。でもお互いそれがあまり気にならないところこそ、B型人間の感覚・・なのかもしれません。

ブログランキング 参加中
人気ブログランキングへ

カテゴリー
最新のコメント
バナー
LinkShare アフィリエイト
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
Archives
shopimg125125.jpg
訪問者数

アトリエカタログ MAY.
  • ライブドアブログ