B型家族のハッピー・マネー・ライフ

家族で資産運用。日本株、中国株、投資信託、国債、外債に分散投資で、目標1億円!

お金を賢く使う

クラシックのCDを買う

最近、クラシックのCDを買うことが多くなりました。

よく知っているつもりのジャズや洋ロックよりも、「わからない」だけに凄い演奏に出会った時に感動が深いです。

それに、クラシックのCDは安い!

「名盤」と言われているようなものが、1000円前後で買えてしまいます。

クラシック音楽を解説している本を見ながら、買いたいCDを探す楽しみができました。


 

 

 

プレステを買う・・・予定。

わが家は、食費は飛び抜けて高い(2日前に書きましたが食費約8万円!)のですが、その他はあまり買い物をしません。衣服代なんてこの3ヶ月間ほど0円。衣食住以外で買う物といえば、本かCDぐらい。

節約して切りつめているわけではなく、ただ欲しい物がなかっただけです。仕事も忙しかったし。

・・・・・それが、最近欲しい物が増えてきて悩んでいます。

まず、PlayStation 2 セラミック・ホワイト (SCPH-70000CW)

 

 

ソニーファンなのですが、プレステ3ではなく、2です。突然ゲームをしたくなったので・・。

現在約2万円。これ以上の値下げはないでしょう。

「買いは3日待て」・・・・という格言?(確か相場の格言として、何かの本で読んだ)がありますが、3日待とうが1ヶ月待とうが、やっぱり買いたいので買います。3月下旬に「買い」。

他には、鉄道模型の基本セット(保有株トミーの子会社TOMIXのベーシックセット)。子どもへのプレゼントということで、自分が遊ぶ。ついでに、トミーの1000円ラジコンも買う!

・・・・・ところで、トミーは少子化の影響でこの先利益減と予想されていますが、タカラと合併したら「おもちゃ」のブランドを独占してしまうのでは・・・。りかちゃん、チョロQ、トミカ、プラレール等々。

足りないのはバンダイの「ガンダム」とセガの「ムシキング」、サンリオの「キティーちゃん」ぐらい。バフェットのいう独占企業を目指しつつあるのでしょうか。

他に買いたいのは、コミックヒカルの碁 (23)全巻。

 

これで碁を学んで、碁盤を買い、碁を打つ。

 

他にも、いろいろ欲しい物がありますが・・・・。

株で星光PMCダイエーを買うお金があれば全部買えてしまうのですが、株を買うのとは勝手が違うようで・・・・・。なかなか踏み切れません。

いつ買おうかと悩みつつ、日が過ぎて行きます。


 


 

ボーナスの使い道

ボーナスの金額がほぼ確定し、その使い道にあれこれ悩んでいます。

・・・・といっても、少ないので有効に使っていかなければなりません。

まず、妻に出してもらっていた新居の保証金の返済(もちろん妻に・・・)が20万円。

それぞれの実家に帰省するお金が6〜7万円ほど。

自分が自由に使う(?)お金が数万。

子どもの保険に5万円ほど。

あとは、投資資金にすることにします。

自由になったお金で何を買うかというと、
まずCD。
ついこの間中古CD屋でコレを1500円で見つけました。
      ↓

Portrait in Jazz
(国内版で、録音状態の優れているやつを。内容はもちろん☆5つ)
週末に多分買います。昔持っていたのですが、現在行方不明なので。

あとは、何を買おうかな・・・・。

投資資金(これが少なくなってしまいました)での「買い物」も検討中!

クラシックのCD6枚組3000円!

引っ越しも落ち着いたし、CDでも買おうかな・・・・。
と思っていたらこんな記事が・・。
うちには、ジャズやらソウルやらは山盛りありますが、クラシックは極端に少ない!
株買うお金でCD買うぞ!
 
 6枚組のクラシック選曲集CD「ベスト・クラシック100」が、異例のロングセラーを記録している。

 ビバルディ「四季」、ベートーベン「運命」、ホルスト「惑星」など、定番の100曲を収録。のべ約7時間分の6枚組にもかかわらず、3000円という前代未聞の価格もあり、発売約1カ月半で約15万セットを売り上げた。

 通常1万枚でヒットとされるクラシック界でこの売り上げは、かなりの好ペース。オリコン総合チャートでは初登場32位から1度は51位にダウンしたものの、その後は29位→13位→13位→12位と推移。6枚組では異例のベスト10入りが射程圏内に入った。

 名門レーベル「EMIクラシック」の所有音源を集めていることで、フランス、イタリアなど欧州では1位を獲得。ベルリンフィル、ウィーンフィル、カラヤン、ラトルら一流演奏家を“お手頃価格”でそろえたことがヒットの要因とみられる。

 日本発売元の東芝EMIは「発売以来、連日4〜5ケタの追加注文がある」とし、品切れ店も出ている。
(スポーツニッポン)
 
 

アサヒビールのキャンペーンが当たった!

アサヒの「本生」が貰えるキャンペーンに数ヶ月前申し込んでいたのですが、
出した2通とも当たっていました。

このキャンペーン、アサヒビール製品に付いているシールを12枚専用のはがきに貼って申し込むと、6本入りの「本生」が当たるというもの。
つまり、払った金額の半分がかえってくるのです。お得だと思いませんか?

でも、このキャンペーン、申し込むときから当たる予感がしていたんです。

なぜかというと、新製品の宣伝と市場調査を兼ねたようなものだから。

アサヒビール側としては、キャンペーンで「販売数を増やす」。新製品をプレゼントすることで製品を「宣伝する」。製品と一緒に案の定、アンケートが送られてきたのですが、そのアンケートを集計して「新製品の需要を計算する」。新製品発売の時に知名度(すでに飲んでいる人が多いので)から「シェアを一気に拡大する」。アサヒビールの「イメージアップ」(キャンペーンに当たった人は、さすがアサヒ、これからもアサヒにしようと思ったはず。しかも次回同じようなキャンペーンがあれば、絶対に申し込むだろうし。すると販売量が増える)
・・・などの効果があると試算しての戦略なのでしょう。

ビール・発泡酒を飲んで、Tシャツを当てよう・・・というようなキャンペーンよりは、よほどマシだとは思いますが、お金はかかっているのでしょうね。

むかし、アサヒビールの株価750円で持っていたことがありました。1000円に達する前に即売却。今では約2倍になってます・・・。もう買えません。なんとなく。
人気blogランキング

家電の買い方

電化製品は、新しいタイプや商品が次々と出てきます。
どれも便利そうで購買意欲をそそるキャッチフレーズが付いているし、それがセールなんかになっていたりすると、一層あれこれ欲しいなあと思ってしまいます。

でも、無駄のないシンプルな快適ライフを送ろうと思うならば、厳選したものを購入しなければいけません。

うちでの家電を選ぶ時のポイントは以下の5つです
,海寮茲任呂覆、本当に今必要なのか
△修硫氾鼎呂匹里らい家庭生活に貢献するか
L蟻未糞’修呂弔い討い覆い
げ箸帽腓β腓さ、色、形か
イ修硫氾鼎楼堕蟯に入っている製品か

まず ↓◆↓イ砲弔い董
今使っているものが使えないのなくなったのなら、もう新しいものをも購入しなければいけません。

でも、今持っているものでも十分役に立っているのなら、ちょっとくらい便利なものが発売されたからといって、買い換える必要はありません。
さらに冷蔵庫や洗濯機など、必ず必要なものと、DVDレコーダーのようなあれば便利なものとでは優先度合が異なります。
特に出始めの新しいタイプのものには不良箇所があり、モデルチェンジで改良されていくケースも多いです。
優先度が低ければイ琉堕蟯に入った商品を購入するほうがよいと思われます。
また、沢山機能がついているほうが便利でよいと思ってしまいがちですが、機能が付きすぎてかえって使い勝手が悪くなる物もあります。
昔買ったうちのFAXがその悪い例です・・。
ですからライフスタイルに応じて(また価格にも影響するので)、も検討すべきだと思います。
毎日の生活の中で付き合っていくものなので、い里茲Δ鵬箸帽腓辰燭發里砲靴覆い函△Δ襪気感じてしまいます。
人気blogランキング、いつもクリックをありがとうございます。

親戚付き合いにかかるお金

今日は帰省につきものの「親戚つき合いにかかるお金」について。

 帰省すると、お土産を持っていくことになります。 なかには、実家だからわざわざ用意しないという人もいますが、私はできるだけ渡したほうがいいと思っています。

それは、中味がイマイチだなと思われても、少なくともわざわざ気をつかってくれたんだなとは感じてもらえるだろうと思うからです。それに親子といえども、滞在中はお世話になるのですし・・・。

 私の職場の人は「うちは共働きなのにケチだとは絶対思われたくないから、山のように買って行くよ」と言っていました。私は高価なものは持って行っていませんが、実家以外の親戚にも配るので、一応必要な数はそろえるようにしています。小さい子供にも、何か買っていくようにしています。

さらに、年末年始の帰省には「お年玉」まで加わるので、金額はかさみます。とても痛いけど、やはりここもケチらないことが大切だと思います。もちろん親戚の相場を確認して相応の額を、ということですが。

「何かとお世話になる親戚には、子供を通して返す」と昔、母が言っていました。小さい頃にはわかりませんでしたが、やはり日頃からできることをしておくと、親戚つき合いも円満になるように思います。困った時も、助けてあげようかな?と思ってもらえるように思います。また、子供同士も仲良くやってくれると思います。

この時期ちょっと負担が増えますが、親戚とうまくやっていくための必要経費。そう思えば、痛みは和らぐかもしれません。

 人気blogランキングに参加しています

ブログランキング 参加中
人気ブログランキングへ

カテゴリー
最新のコメント
バナー
LinkShare アフィリエイト
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
Archives
shopimg125125.jpg
訪問者数

アトリエカタログ MAY.
  • ライブドアブログ