B型家族のハッピー・マネー・ライフ

家族で資産運用。日本株、中国株、投資信託、国債、外債に分散投資で、目標1億円!

節約の極意(時間を節約)

料理にかける時間

二人とも異様に食事のスピードが速いので、あんまり時間をかけて作ってもあっという間になくなってしまい、むなしくしくなります。
なので、素早くできる丼物、麺類、作りながら食べられる焼そば、お好み焼き、焼肉、鍋物がよく登場します。でも、健康を崩しては元も子もないので、野菜や海藻類、豆類などをを意識しつつも、あとは安く、おいしく食べたいなと思っています。

時間の節約(掃除編)

具体的な掃除としては、汚れが気になった時にします。B型夫婦なので、計画を立ててきっちり掃除することは、悲しいかな、無理です(笑)。
シンクやトイレなどの水回りには、それぞれさっと掃除できるものを置き、汚くなったかなと思った時にしています。面倒なときは、ティッシュや手(!)でさっと拭いてます・・。でも、このほうが結構まめにすることになり、綺麗になるように(自分では)思っています。

掃除機も気になった時に、私はコードレス掃除機で、旦那は普通の掃除機を5mの延長コードを使って、全部屋一気にかけてしまいます。これでいちいちコードを抜く手間が省けます。

お風呂の風呂は、最後に入る旦那がお湯を流しきった後で、30秒ほどスポンジでこすります。
これをするのとしないのとでは大違い。
していないと、毎週末にクリーナーを使って風呂掃除、ということになります。



工夫生活のススメ

時間節約術 掃除編(1)

ものを増やさない!
掃除をしやすく、快適に過ごすために、基本的にものは増やしません。

家具も最低限に抑えるために、収納が多い物件を選んでいます。
食器棚やタンスはありません。その分掃除はとてもラクです。
食器は備え付けのキッチン扉に収納できる量しか持っていません。ちなみにキッチン扉にしまうと、食器洗い機から出した食器を動くことなく食器をさっとしまうことができます。

お客用の食器もほとんどありません。「節約生活のススメ」の著者である山崎えり子さんも、めったに来ないお客さんのためにスペースをとるべきではない、というような内容が書かれていますが、私もそのとおりだと思います。
服は押入の収納ボックスに入れるか、つっぱり棒に吊るすかでしています。

ただ課題が三つ。
一つ目は、旦那の服は極端に少ないけれど、私の服は上記のとおり長持ちしてしまい、かなり容量オーバーしていること。オークションに出したり捨てたりして少しずつ整理中です。

二つ目は、子供が生まれてついつい大型商品を買ってしまったこと。
スイングラックや、メリーやジム・・と、どんどん物が増えてきて、掃除にはすごく邪魔。でも子供の喜ぶ顔を見ると、一時だし、仕方ないかな?と思っています。使い終わったら、オークションとリサイクルショップで処分します。

三つ目は、旦那の趣味の本やCDが増えてきていること。でもこれは、他に変な趣味持たれるより健全でいいかと思い!?、ほとんど諦めています。
人気blogランキング


山崎えり子 快適生活のススメ

時間節約術(洗濯編)

家事の無駄を省くときに重要なのは、動線の無駄を省くということだと思います。
つまり、なるべく余分な動きが出ないようにするのです。

(洗濯編)

よくあるのが、\濯→干す→取り込む→い燭燭燿イ靴泙Α△硫當の移動を少なくする、、つまり動線を短くするという考えです。

私もこの考えに賛成で、できればこの行程を1、2箇所で済ませたいのですが、住宅事情からなかなか実現は困難です。
私は少しでも減らすために、働いているときは ↓◆↓を一緒にするために部屋の中に干していました。

また、タオル類は洗濯時に集めるのではなく、乾いた時にその場所へ直接持って行き交換します。(新しい物をかけ、使用済みのものはその時に回収。洗濯機の中へ)
そうすれば、い寮濯物をたたむと、イ里靴泙Δ鮠覆ことができます。



シンプルライフをめざす整理 収納 インテリア―すっきりが「持続」します

時間を節約する

時間を節約する=時間が生まれる、ということになります。
その時を使って、自己投資したり、趣味の時間や、(私はしませんが)運動する時間に充てたりすることができます。

だから、世の中で言う「節約術」でもあまりにも時間や手間がかり、時間の無
駄使いになるものには手を出さないことにしています。

それから、惨めになるような行き過ぎた節約術も。なにごともバランスが大切かなと思います。


大原照子のシンプルライフ術―少ないモノで気持ちよく暮らす
人気blogランキング
ブログランキング 参加中
人気ブログランキングへ

カテゴリー
最新のコメント
バナー
LinkShare アフィリエイト
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
Archives
shopimg125125.jpg
訪問者数

アトリエカタログ MAY.
  • ライブドアブログ